キックが飛ばなくても。 | 松井達也のブログ。

松井達也のブログ。

ブログの説明を入力します。



こんにちは。


ジュースは100%以外はなるべく
飲まないようにしています。
ぼくの好みとしてはオレンジ、グレープフルーツ、グレープというところですね。


さて、キックが飛ばないという
悩みは多いところだと思います。


それは体重や体の大きさというのも
関係しているのは間違いないとは思いますが
それはどちらかというと


威力が増す!というところです。


蹴れないという要因にそこはあまり関係ないかなと思います。


蹴れない原因は蹴り方や
体の使い方だと思います。


小さい選手でも蹴れている選手は
いるので体の大きさや体重は
蹴れないというレベルの話には関係ないと
思っています。


蹴れないというのはボールが全然飛ばない、
浮かないというレベルです。


良くない蹴り方の例として

・軸足の支えがつま先

・膝から下だけの振り

・軸足とボールの距離感

・体の中心が蹴りに参加してない


こんなところですかね?
他にも細かくありますよね。


ここら辺をパーソナルトレーニングでは
細かく見たり、オンラインサロンでは
ここら辺の情報を詳しく投稿したりしています。


変な蹴り方でいくら練習しても
変なクセがついてしまいやすいので
注意した方がいいと思います。


キックって無意識にやってしまってると
思いますがという事はそれはわかりやすく言えばクセになっているという事なんですよ。


クセになっているので悪いクセがあれば
良い蹴り方を習っても
それを習得するのに時間がかかります。


一番良くないのは力んで蹴っている状態です。
悪いクセが付くの促進中と思ってもらっていいですね(^^;笑


ぼくも昔蹴れなかった時に誰かに教えて欲しかったですもんね。


教えてもらったらすぐに蹴られるようになりました。


結局そんなもんなんですよね。


自分で努力するのも大事ですが
やり方がわかれば楽しくなって
自分でやりだしますよね。


ゆるも自分で良さを実感している選手は
言われないでも自分で続けています。
 


蹴れなくても悲しまなくていいですよ。



大事なのは正しい努力の方法や
方向性がわかれば良いのです!



きっかけがあれば良いのですよね!


そんなきっかけを作って
選手の背中を押せるように
ぼくはがんばりたいですね!


ぼくも選手と一緒に次の景色が見たいからね!


~~~

全国に出張しております!

Facebookグループ内で
オンラインサロンもやっています!

ホームページ、メッセージなどからお問い合わせ下さい!

オフィシャルサイト、ブログ↓↓↓
http://s-t-y.net/

http://591studio.com/

World Football Center
スポーツトレーナー ゆう
〒710-0811
岡山県倉敷市川入890-1
TEL:09075933707
email:ma2.ta2.88@gmail.com