真実はいつもひとつ

テーマ:
先日 彩ふ読書会の部活動
謎解き部の活動に参加してきました

観客参加型ミステリーというもので
参加者は英都大学学生で
火村准教授の教え子という設定です
そして最後にレポートを提出するという流れでした

まず問題編で観るお芝居の中に
事件の概要が語られ
事件解決のヒントが出てくるので
観ながらメモを取り
配布された資料も確認しながらと
普段はあまり使わない頭をフル回転させ
序盤でかなり疲労…しましたガーン

問題編が終了すると30分の推理時間
ここで犯人とそこに至った理由などを
レポートで提出します

…私って柔軟な考えが出来ないなと
改めて自覚する

誰もかれも疑わしく書いた答えが
みんなグル爆笑
もちろん正解ではありませんでした

解答編が終了すると
提出したレポートが優秀な方に
火村准教授からプレゼントがありました
その中に謎解き部の方が
お一人選ばれました!

この方とは何度か読書会で
同じテーブルでご一緒させていただきました
紹介される本の読み込み方など
いつも凄いなぁと思います。

後でお話を聞くと観察力や着目点が
優れているんだなぁとニコニコ


火村准教授からのプレゼントを
撮らせていただきました。優!

アニメのコナンは好きでよく観ます
直ぐに事件解決できるので
同じ様に考えてたら大間違い。
実際体験してみると難しかったです


犯人が犯行に至った動機の
詳細な部分がわからなかったのが
心残りでした。


企画、チケットの手配などして下さった
謎解き部の部長さん
ご一緒して下さった皆様
ありがとうございました。




昼食までの間にお参りした
生國魂神社はまた後日書きたいと思います