保護者会で説明があった内容 | 起立性調節障害と診断された中3くあちゃんの日記

起立性調節障害と診断された中3くあちゃんの日記

中1の6月に起立性調節障害と診断されたくあちゃんの日々です。

 

 

昨日は、8時15分過ぎにバタバタと起きてきました。

 

30分で準備して、2時間目に間に合うように出かけました。

 

おかげで2時間目に間に合ったそうです。よかった爆  笑

 

 

 

今日は私が遠くに出張なので、無事に学校に行ってほしいと願い、早朝から出かけてきます。

 

 

中1の6月に重度の起立性調節障害と診断された
現在中3の娘がいます

フルタイムで働くシングルマザー
私の両親、娘(中3)との4人暮らし

 

 

 

 

↓↓↓1日1回 応援クリックお願いします↓↓↓

困っている方の目に、このブログが止まりやすくなります

 

にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

 

 

乙女のトキメキ乙女のトキメキ起立性調節障害くあちゃんの体験談(HP)はここをクリック乙女のトキメキ乙女のトキメキ

 

 

 

娘の学校の保護者会があり、修学旅行の説明がありました。

 

もともと、中3の6月に海外に行く計画だったけど、当然中止。

 

その代わりとして、10月に九州に行くことにしたけど、それも中止。

 

 

 

次を考えるけど、この御時世、200人以上が密にならずに安全に宿泊できるのは至難の業ですニコ

 

しっかり考えるので、しばらく時間をください。

 

 

 

って学年主任が正直にお話し頂いた印象でした。

 

 

 

 

 

あとは、高校への進学基準の説明が。

 

3年の1学期2学期の成績で決まります。

 

 

中間テストは、再試がないので、ますます心配になってしまいます。

 

 

心配したところで、娘が早く起きれるわけではないんだけどねチュー

 

 

 

 

フォローしてね