声塾

テーマ:

声塾4回目のレッスン。 前回までは林先生でしたが今回から3回は

「横田 砂選(よこた さえり)先生」です。 テレビのレポーター時代からご活躍で今でも現役。

4期生の時にも講師で来てくださいました。

 

横田先生は一人一人のレベルに合わせたご指導で、それぞれの個性を端的にとらえ

具体的にどこをどうなおしたらいいのかをここに伝えてくださいます。

4回目からはもう1月のオーディションを意識したレッスンに突入です。

林先生は基礎、4回目からは次の段階という感じです。

次回までの課題を出され「将来プロを目指すなら、目先の課題にまじめに取り組むことが大切、それさえできないのならプロ以前の問題。 そして、アクセントもきちんと直すこと」ときっぱり。 富山県には独特の方言があってアクセントも悩みの種。 しかし「今のうちに標準語をマスターしておかないとあとあと一番困ることになる」と。

この私も、いまだにこのアクセントとは格闘中・・・ちゃんと直さなくて悪戦苦闘しているこの私を悪い見本として塾生には頑張ってもらいたいものです。

 

 

レッスン中は厳しいこともおっしゃいますが、それ以外は笑顔でのご指導。

塾生も気軽に声をかけていました。 まだ今回逢ったばかりなのに・・・・。

だんだん塾生同士も打ち解けてきて会話も弾んできました。

そして個々の「変化」も確実に感じることができます。

最後は笑顔での撮影。

5期生順調に「成長中!進化中!」です。