自叙伝で、客観的に自分を眺めてみると… | マーリエな風になる

マーリエな風になる

『 ありのままの自分を表現する時代へ 』

女優 堀江真理子のブログです

「演劇」「ライブ活動」「愛しい日々のポエム」などを綴っていきます

自由に吹きわたる 穏やかな風となって 「あなた」に逢いにゆきたい


【12月。今年をふりかえる 。今までの自分をふりかえる。】



私は、書くことが嫌いではないみたい。



10代の頃から、詩を書いていたり、

今も、短歌や俳句を詠んだり、

脚本を書いたり。




書くことは、私にとって、

表現手段のひとつなんでしょうね。




先日、

私の自叙伝めいた文章を、

スマホにメモしながら書いてみました。



眉間に皺を寄せて、

けっこう真面目に書いたつもりだったけど…

あとで読みかえしたら、苦笑いでニヤリ



文章に書いてみると、

かなり、波瀾万丈な人生でした(笑)



自分目線で書いたものなので、

自叙伝に登場する他の人物たちは、

大いに、反論もあるでしょう(笑)



文章で、客観的に、私の人生を眺めてみると、


世の中のほとんどの女性は、

「大変だったのね~」「がんばったのね~と、

きっと、共感してくれるだろうな~と思いましたよ(笑)




だけどね。


なんだか、他人中心的な生き方に思えちゃった。

ものすごい被害者意識で~(笑)




そして、

これは自分でも、意外だったんだけど、


私は、

ものすごく、古風な女だったんだな~と(笑)



誰かのため、

自分が犠牲になってもかまわない。



そんな、

気持ちの悪~い私が、いました笑い泣き



悲劇のヒロインかっ。

急に、バカらしくなってしまいましたよ爆笑






そんなわけで、

ご自分を客観的に見てみたい方、


簡単な形式でよいから、

自叙伝を書いてみることをオススメします。




本当は、何に拘っていたのか、

それにより、どんな現実を招いていたのか、



自分を、客観的にみることができますよニコニコ




私は、

バカバカしさを感じたと同時に、



なんて健気で、まっすぐで、

慈悲深い女なんだろうと(笑)


そこは、感心した次第ですおねがい(手前みそ)





この先、


どんな自叙伝を書くことになるのか、

どんな未来を描くことになるのかは、


もちろん、私次第。






そんなわけで、


そろそろ、


「こころ」の旅は、

終わりにしようと思います。





これからは、


「風」になって、自由に~

旅を続けていこうと思います。





近いうちに、

ブログのタイトルを変更しようと思っています。






これからも、

お付き合いいただけましたら、嬉しいですラブラブ















































































































堀江真理子(まりりん)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス