女性の夢を叶える手帳コーチ・森淑子

夢を叶える手帳活用術とライフスタイルに合わせた手帳選び。
ライフコーチングの技術と手帳・文具の知識で女性の夢を叶える手帳コーチ 森淑子 大阪・京阪沿線


テーマ:
貧乏神のブログが好評?で、片付けられない人へエールを贈ります。
最近の我が家の玄関から廊下。



{728BBD7B-4B12-46DC-8720-AB2822145571}






うん年前 当時でこの状態は床が出ているだけ、まだましなほうでした
玄関から物が散乱

{E0C74F4A-4A6B-458E-8D62-93F63B9DD82C}

{D080E91A-F0AA-46FB-94D6-8736A0D06114}






玄関や廊下ですら

片付けても片付けてもあっという間にリバウンドして、

全然終わらない!楽にならない!

と、途方にくれ

片付けに時間を使うなんてイヤーーー!

そして、物を選別、処分、移動して疲れもあってか、

モモさんにメッセージで文句言ってしまったこともありました・・・

(それもモモさんには想定内だったようで、受け止めてくれて、

その後から、片付けの進み具合が早まっていった気がします)


モモさんはいつでも、


「手を動かせば、いつか必ず終わります!」

片付けられない自分を責めていたら

「しゅくさん、自分を責めないで。片付け出来ない人はいなんです!

ほら、目の前のゴミ捨てて、ね、できるでしょ?」


文具の山を見て、むふむふ喜んでいる私を見て、

かなりの文具マニアだと気付かずにいた私に

「手帳や文具選びのアドバイスをしたらいいですよ。」

文具マニアであることに気付いたのはモモさんのおかげです。今では手帳コーチングやってます!


私の中ではモモ予言というのもあって、モモさんが

「この辺りは要らなくなりますね♪」とつぶやいていた物たちは、言われた直後は「いやいや、要ります!」と思わず心の中で両手広げて守る態勢になっていたのが、

片付けが進んでくると、いつの間にかその物たちを自分から処分していました。

家族は全員、私の影響を受けて、それぞれに選別し、手放して片付けています。


家族が多くて、片付けにくい古い家に住んでいる我が家

今も完璧な状態ではないけれど、暮らしやすくなったのは間違いありません。


モモさんに出会ってから3年。お片付けをお願いして2年経ち、


片付けに時間使うよりも、

本を読んだり、文具を触っている時間が好きな私。


そんな私でも、片付け続けてよかったと、今年は心底思いました。

6月に義理の母がスーパーの駐車場で転倒し、大腿骨を骨折し、緊急入院と手術にリハビリと、

ばたばたな夏を過ごしました。

今は歩行はできるほどに回復して退院し、在宅介護中です。

石阪京子先生の本ではありませんが、

片付け続けててよかった!!と、本気で思いました。





モモさんはお片付けのスキルだけでなく、お客さんのメンタルへも関われる数少ない方で、直感も使って片付けをサポートしてくれます。



モモさんもお勧めな本、読んでみてね!



一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ
片付ける順番やノウハウが詰まっています。まずは意識を変えましょう!



服を買うなら、捨てなさい
枚数多くもっていなくても、おしゃれできる!と分からせてくれる本です。


お片付け、途方にくれる前に、一度プロへ相談してみてください。




手帳コーチングの中でも取捨選択の必要性を日々感じますし、お片付けで随分とその感覚は養われたと思います。

モモさん、本当にありがとう!!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

女性の夢を叶える手帳コーチ・森淑子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります