今日は、リウマチ内科の通院日。

今の担当医は、4月から異動してしまうし、

おまけに診療報酬改定前だから、

次回はどうるのか、サッパリわからない。

ただ、歯科だけは確実に上がるのは間違いない。


こんな時期の通院だから、さすがに不安がある。

昨日の週末外出自粛がでれば、当然、今の内に...

そんな輩が闊歩している姿を見るのかも。


ただ、感染症の患者は診ないだとか、

PCR検査は行っていません、

そういったことが、早々とホームページにあって、

それだけでも、少しは安心できるのかも。

手術を終えたばかりのがん患者だとか、

心臓疾患だとか、呼吸器疾患の患者がいるから、

ある意味、当然のことなのかも知れない。


女房が術後に入院していた病室の側には、

感染症を防ぐために与圧が掛かっている病室もあって、

外気が入らないように扉も閉まったまま。


もちろん、マスクは必須だけど、

たまにマスクをしていなくて咳き込む人がいると、

普段でさえ、嫌な気持ちになってしまうから、

今日は、そういった人がいなければいいが。


そうそう、検査は採血・採尿なので、

自販機で糖分の入っていないお茶を買う、

これはいつものことだけど、

今日は冷たいものか温かいものか迷いそう。


____monshin_doctor_serious.png


あとは、ひたすら待つだけの一日。

このところ、寛解期に入っているのか、

孫を抱いていても、特に痛むところなかった。

この状態が、ずっと続けばいいのだが、

いずれやって来る、増悪期。

もう、こういったことにも慣れてきた、

そうではないな、分かるといった方が正しいか。

痛いのに慣れるというのは、決してないから。


毎度のことになる、日の出の時間。

前回は6時49分で、検査の間合い室で明るくなった。

今日は、5時35分だから、駅に着いた頃に、

少しは明るくなるのかも知れない。


前回は、別の病院を紹介しようかと言われたけど、

それは前の担当医にも断ったこと。

さすがに8週毎の通院はきつくなるし、

もっと悪化してしまった時のことを考えると、

例え、担当医が代わっても転院はしたくない。


検査結果、症状と必ずしもリンクしていないから、

また、強い薬を勧められる....

異動してしまうから、それはないか。


今日だけは、病院内に長くいたくない...



グスタフ・レオンハルトで。



関節リウマチ ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村