一日中、雨の予報が午前中にやんで、

そのまま曇っていたから、淡い期待なんて。


でも、帰りはレーダーに映らない雲、

それほど濡れずに済んだけれど...


口数が少ない、寡黙でミステリアスな感じだけど、

裏を返せば、何を考えているのか分からない。

口数が多い、学校では人気者になったりするけれど、

言葉が軽くなり、人格そのものも軽いと思われる。

それなら...



こんな日にはレッド・ツェッペリンの曲で。

『聖なる館』に収録されて、





でも、これは「D'yer Mak'er」が好きで...。

スラングというより短縮してあるだけなんだけど、

意味深のタイトルもいいのかな。


永遠の詩(狂熱のライヴ)



ただ、「レイン・ソング」は、

『永遠の詩 (狂熱のライヴ)』

レッド・ツェッペリンのライブ盤の方が好きで、

レコードからCDになって、

その内、DVDも発売されて...。


初めからサウンド・トラックだったのかな?

つぎはぎのライヴなんだけど.....。





これは、歌詞もすごく気に入っていて、

ツェッペリンでは2番目か3番目ぐらいかな。


意味深、3つあったら?


関節リウマチ ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村