第2口座

前の会社では社内預金制度があって、

当時の利率は5%だったので、

お財布代わりに使っていたけれど、

バブルもはじけてしまうと金利負担が大変だと、

社内預金制度が無くなってしまった。


ただ、出張費を現金で取り扱うのは、

色々と問題があるというので、

強制的に第2口座を作らされたので、

給料の一部を第2口座に振り込むようにして、

まぁ、お財布代わりに使っていたが。

434471.png


今の会社になっても、第2口座を使用している。

銀行のローンは繰り上げ返済したので、

その分を第2口座に振り込むようにしたので、

車やバイクを買う時に現金で支払える。


金曜日に入院費の請求額の連絡があったけど、

メインバンクで使用している銀行で、

下ろすのを忘れてしまって...

土日や平日18時以降は手数料が108円。

わずかな金額だけど、ゼロ金利だから、

無駄な手数料だな、なんて思っていたけど、

まぁ、仕方がないか....


そんな時に思い出したのが、第2口座。

ここでは、土曜日も手数料が不要。

他行のATMで下ろすと108円掛かるが、

月3回までなら、手数料が補填されるので、

実質、手数料は掛からない。

第2口座を作っておいて良かった。


ただ、家に帰ってから改めて調べてみたら、

メインの銀行のクレジット付きのカードも、

いつの間にか年会費が無料になっていて、

おまけに月3回までは、時間外でも、

手数料が掛からないとか。


無駄な年会費なので、カードを解約したのに...


まぁ、何かあれば第2口座を使えばいいので、

改めて作る必要も無いか。


そうそう、入社して初めての仕事が、

銀行用の端末のソフトウェア開発だったので、

あの通帳の磁気ストライプの情報って、

店番、通帳上の残高、記帳したページなど。

今も変わっていないのかな。


今日は上の娘が病院へ行く予定。

下の娘と違って話し込むと長いから...




トレヴァー・ピノックで。

AD