堀病院を卒院した後僕は

バァバのお家で
しばらくお世話になることになりましたニコ



バァバは凄く優しくて

僕が泣いてたらすぐ抱っこしに来てくれるから
大好きなんだドキドキ
(でもたまに声が大きいな…と思ってるのは内緒🤫)




バァバは毎日3つのパートを掛け持っていて、
帰ってきてもすぐにお仕事行っちゃうんだよね。。


それでも少しの時間でママのご飯作ってくれるから

僕もおっぱい沢山飲めてるんだよドキドキ


バァバ、いつもほんとにありがとうキラキララブラブ







そんで、
僕が寝てるのはママの隣に敷いてくれた
小さなお布団ひらめき電球


これはママのおばあちゃんが作ってくれた
お布団なんだってひらめき電球ひらめき電球
 

でもおばあちゃんはお空にいてて、
いつも見守ってくれてるみたいニコ




ママはおばあちゃんが大好きだったみたいで
僕のことを抱っこしてもらいたかったって
時々話しかけてくれるんだけど、、

 
そんなおばあちゃんに
僕も会ってみたかったな〜うーん




って、、僕からしたら
ひいおばあちゃんだね👵







でも最近はママと一緒の大きな布団で
ママの腕の中で寝る方が
安心して熟睡できるんだ〜にやりぐぅぐぅ



by奈義