上野原 来々軒 | 日本の酒場をゆく

日本の酒場をゆく

旅酒や 無頼な心の よりどころ

 

 

 

上野原の懐かしの町中華ew_icon_a401.gif
JR中央本線上野原駅から徒歩約21分、新町三差路近くの甲州街道沿いに中華料理店(来々軒)がある。
あっさりとした店構えの、昔風の中華料理店だ。
チェーン店のような大型の店のような派手さのない、それだけ実質的な店である。
壁の品書き短冊にはスタミナ定食、カレーライス、もやしそば、みそラーメン等々。
「いらっしゃいませ。何にしましょう」
店のオバサンが声をかけた。
「ビール、あとタンメンね」
「はーい。タンメン一丁!」
ングングング……。
本日最後のビールがうまい。
届いたタンメンはたっぷりの野菜からもうもうと熱い湯気を上げ、下には自家製麺がある。
ズズズーズズズー、あー。
あっさり味でいつまでも飽きずに食べ進み、三分の二ほど終えて酢をまわしたが、あまり味が変わらないのは、薄味にみえて旨みはしっかりしているからだろうか。
サラリーマンが三人入ってきた。
皆さん品書きも見ないのは決まっているのだろう。
こういう店こそ信頼できる。
注意チャーハン600円
ワンタンメン700円
タンタンメン800円
チャーシューメン800円
チューハイ350円
ビール550円
「営業時間11:00~20:00/水休」