長岡 JINROKU | 日本の酒場をゆく

日本の酒場をゆく

旅酒や 無頼な心の よりどころ

 

 

 

 

 

予約必須の長岡気鋭の居酒屋ew_icon_a401.gif
JR信越本線長岡駅大手口から徒歩約5分、長岡中之島見附線沿いに割烹居酒屋(JINROKU)「ジンロク」がある。
割烹料理屋はいくらでもあるが料理中心の板前カウンターばかりで、品書きから選ぶ楽しみのないおきまりコースを粛々といただき、酒を追加すると、まだ飲むんですかという顔をされる。
何よりも「酒の肴」がなく、コース料理は酒飲みにはツマランと思っていた。
(JINROKU)は敷居の高い和風ではなく、アラカルトで楽しめるモダンな雰囲気の割烹居酒屋。
粋な木戸を開けるとカウンターは、すでに客と板前の楽しげな世界が始まっていた。
ビールを頼んでしばらく様子を見よう。
皆さんどんなものをと見ると、お造り盛り合わせが豪華だ。
真似した盛り合わせは雲丹、クエ、真鯛、サヨリ、赤貝、スミイカが登場。
これでたったの1200円とは申し訳ない。
一人しみじみ、そして最後に赤だしで締めくくった。
予約は必須。

メモ値段表示は外税。
注意そら豆塩茹で700円
白魚とあおさの茶碗蒸し700円
お造り盛り合わせ1人前1200円~
ずわい蟹と生雲丹と海苔1900円
生搾りグレープフルーツサワー500円
芋焼酎 三岳600円
「営業時間18:00~23:00/日休」