日比谷 爐端本店 | 日本の酒場をゆく

日本の酒場をゆく

酒場行脚を生業に 日々放浪にして 放浪を極みとす

 

 

 

 

創業100年を超える大皿料理の老舗居酒屋よしうお77
東京メトロ日比谷線日比谷駅A4出口から歩くこと約2分、JR線の高架沿いに居酒屋(爐端本店)がある。
「いまどき、こんな古い店があるのか」と冷やかし半分に入ったが、10分たち、30分たつと気持ちが落ち着いてきた。
この落ち着きは何だろう。
時代がどう変わろうと変わらないものを見つけた。
いっぱしの東京通と思っていたけれど、ここにも古い東京があると思い至る。
古い居酒屋には主人と客がつくりあげてきた独特の雰囲気があり、それを重んじなければいけない。

料理はカウンターに並ぶ大皿料理。
「いらっしゃい、何にしましょう」
「燗酒ね」
「はい」
燗酒のうまい季節でござるのう。
どっしりとした大徳利から大きな平盃に注ぎ、親指と中指の間からクイー……。
うう、たまらん。
寒い冬は燗酒につきる。
練達のプロのつけた燗酒をぜひ味わおう。
メモコストパフォーマンスは極めて望めない。
値段表示は外税。
注意ポテトサラダ850円
あさりとじゃがいもとしめじのスープ1300円
ぶり大根1400円
牡蠣クリーミー1400円
立山 一合700円
ウーロンハイ700円
「営業時間11:30~23:00/不定休」