久しぶりに両親の身体のケアを行いました。 | 知ったその日から変われる♡誰も教えてくれなかった美容メソッド

知ったその日から変われる♡誰も教えてくれなかった美容メソッド

美容、健康の本質って?女性のオーラは一体どこから?産後パニック障害、薬物治療に苦しんだ体験から、本物へのこだわり激しめ。
大分県産婦人科サロンオーナーです。

 

 

 

 

今日はお気に入りのコーヒーを買いに竹田へ

 

 

 

 

 

せっかくだし温泉にでも入って帰ろうか

と思っていたのですが

お父さん調子悪いみたい、と

母が言っていたのを思い出し急遽実家へ

 

 

 


 

 

調子が悪いと言っても

寝込むほどではありませんが

難病指定を受けている父は

右側の手足が不自由

 

 



 

 

寡黙な父は自分のことを

あーだこーだ言いません

 

 

 


 

母は4年前に腸の手術をして以来、

便秘に悩まされていて

会うたびに、

電話のたびに、

 


 

 

 

いかにひどい便秘だったかを

熱く語ってきます

(そしていう事をきかない)

 

 


 

 

あまりに身近なせいか、

技術や知識があっても

身内はつい後回しになってしまうんですよね、、

 

 

 

 

結論からいうと、

 

 

 

 

 

 

ものすごく喜んでくれました

 

 

 

 

 

 

父は左右の身体の傾きが軽減され

歩行がスムーズに

 

 

 

 

 

 

母は便秘自慢していたお腹が

すぐに動き始め

「ありがとう!神様に見えた」と

LINEがきました(笑)

 

 

 

 

 

親孝行って

実は一番難しい

 

 

 

 

 

 

わかってはいても

気持ちも身体も

よほど余裕がないと寄り添えない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこにいるのが当たり前で

照れくささも手伝って

ついつい後回し

 

 

 

 

 

 

 

それに自分が疲れていると

態度も言葉もきつくなってしまう

 

 

 

 

 

大切なのに後回しになって

一番後悔するのが親孝行と聞きます

 

 

 

 

 

両親をいたわる為にも

まず自分の心と身体をいたわって

いつも元気な自分でいたいなと思います