みなさん こんにちはにっこり

ノア助産院の新居信子です!

 





助産師の新居信子です
2017年秋に、ノア助産院をスタートさせました ⇒ 
HPへ

クローバー私の自己紹介はこちらですクローバー
音符自己紹介① ~助産師は天職だった~ ⇒ こちらです
音符自己紹介② ~私が助産院を始めたわけ~ ⇒こちらです

 

 

 

 

 

みなさんに質問です

 

ご自分のことが、二の次になっていませんか?

 




 

?????? (28).jpeg

 

 

 




 

なぜ、こんな質問をしたかというと

私は普段、出産後のママたちと話すことが多いのですが、

ご自分のことが、後回しになっているママたちが多いと感じるからです汗

 

 


そりゃ、子育て中だから、お子さんの子育てが第一になってしまいますよね

 

 





 

 

 

 


でもね、

いろんなこと、特に自分ことや大切なことが置き去りになっていませんか?

 

 

 

 

 

 

ママたちと話していると、

 


自分が心も体も疲れているのにSOSを出していない

心が、切羽詰まった状況

身体症状として出ているけど、気づいていない

 


などと、感じることがあります

 




 

 

 


 

ここのところ、短期間でおっぱいのしこりを繰り返す方がいました

その方と話していると、自分のことは二の次、三の次にしている印象がありました

 

 

 


ご主人にもお会いしたことはありますが、

決してご主人がそうさせてるわけではありません

むしろ、家事や子育てに協力的であり、寛容な方です

 

 


 

この方の場合は、ママが完璧を目指してしまっていて、

理想と現実の間で、迷子になっているのではないかと思いました

 

 




?????? (36).jpeg

 

 




こういう状況の時は、自分の感情や考えを押し殺し、相手中心に動こうとします

(ここでいう相手とは、お子さんやご主人です)

 


これって、自分を二の次、三の次にした結果、

自分を大切にしていない状況なのです

 

 

 

 

 



 

では、

 

私が中心にすればいいの?

私はわがまま放題できるの?

 

って考えてしまいますが、これも違います

 

 


 


自己中心性とわがままが、自分を大切にしていることではありません

 

 

 




 

自分を大切に

また家族も大切に思うこと

 



それは、どのようにすれば、家族が幸せになるかということです


そのためには、どこかで折り合いをつけていかなくては、なりません

 


 

自分だけの思いや、相手の言いなりになることが、必ずしも良いことではありません


コミュニケーションを通し、思いや意思を確認することが大切です

 

 

 



 



 

私は家で子育てをしているだけ・・・

夫が外で稼いできてくれるから・・・

 

では、ないのです

 

 



 

子育ては、人を育てるのです


共に育つ「共育」なのです


ママも育っている途中なので、日々とても疲れます

 

 

 

我慢するのではなく、

自分のことを話すことが、自分を大切にすることに

つながってきます

 

 



 

 

 


自分のことを置き去りにせず、大切に考えていってくださいね

 

 

 

 

 

 

あなたは、あなた

この世の中で無二の存在なのですからね

 

 


 

 

 

 

 

 

 ノア助産院 
東京都墨田区業平2-19-10 ヴィラ業平1階
(東京スカイツリー駅・押上駅より徒歩3分、スカイツリー噴水広場より徒歩1分)

☎ 090-1619-9811
✉ noa.jyosanin@gmail.com

LINE @gbf1874q
HP ⇒ 
HP

<開院時間>   水曜休み

月・木・土・日・祝日 : 8:30~18:00

火・金 : 8:30~19:00