眼鏡屋HARUさん「道あり道」 -312ページ目
2005-11-21 13:24:04

綾センチュリーラン

テーマ:日々

それは長い一日でありました。

6時起床に始まり、11時過ぎに布団に倒れこむまで、18時間あまりのハードな一日を過ごすことになるとは、思いもしていませんでした。

まず前日から書かねばなりません。

めひかりです、お美味しい!!!!、天秤さんで、学校の後輩になるT君がダンロップゴルフトーナメントの取材で来宮し、まず前夜祭が執り行われたのでした。

で、めひかりですけど、南蛮と塩の両方で頂きました、旨い。


翌朝の事を考え、当家隣のらいらいさんで、炭水化物を補給し、翌日のサイクリング大会に備えて、12時に就寝いたしました。


そして、6時、目覚ましの音とともに、この 長い一日が始まったのでした。

                                 続く

2005-11-19 10:07:58

晴れた日に

テーマ:自転車

雲ひとつ無い青空、分かりにくいかもしれませんが、正面上に霧島が見えています。

こんな日に自転車に乗れると幸せと感じてしまいます。

今回はトレックで綾に向かってみました、軽い向かい風の中、さわやかな大気を

満喫しました。

トレック5500、かのアームストロングがツールドフランスを初制覇した時に乗った

バイク、アメリカのNASAの技術で作ったカーンボンモノコックフレームです。

それまで乗っていた中古のZUNOUのフニャフニャ不安定フレームに比べて、ダンシング、

下り、軽い坂は坂を感じないほどの走りに感激したものでした。

つけているARAYAのプロホイールも素晴らしく、いまだに、リムの調整は必要ありません。

ほとんどYOSHIさんにお任せで組んで貰ったのですが、間違いはありませんでしたね。

坂も登らなくてと、酒仙の杜南側の山を上がった時に見つけた物です。

旧肥後街道と書いてあります、道の途中から風情がある道と思ってましたが

昔の人は、この道を歩いて、阿蘇を越えて熊本まで行ったのでしょうか。

2005-11-18 12:00:32

今朝のある情景

テーマ:日々

いつものように自宅の階段を箒と塵取りを持って下りると道路の向こう側に

一人の白人男性が歩いていました。

ディパックを背負い、ペットボトルを片手に持ち、なんと、Tシャツに短パン。

あら~とセーターにジャンパーの私。

後ろからは、コートの襟を立て、ブーツの女性・・・・

先月あたりから、ブーツ、それもボア付きにマフラーなんて勘違い?の女の子

を良く見かけるようになってましたが、これにも驚き。

当地も、この頃確かに、サンフランシスコのように寒暖の差が一日のうちに大きく

なってきている様に感じてはいます。

しかし、寒くないのに、勘違いおしゃれのマフラーさんにも参りますが、この短パン

白人さんにも眼が行きました。

2005-11-17 10:01:54

無題

テーマ:自転車
今日は事情により、更新を控えます。
2005-11-15 16:10:05

福沢諭吉先生

テーマ:自転車

以前、相似象 ということでお札のお話を書いていますが覚えておられるだろうか?

ある取引先が来て、「社長、福沢諭吉、どこにもないんですよ~、ちょっと見せてください」

この取引先は宮崎中の書店を探したらしい。

岩波文庫で500円の本であるが、何処にも無いらしい。

何故かと問うと、ある福岡から来たコンサルタントがこの本のコーピーを持っていて

これ読めとなんかのセミナーで云ったそうだ。

私が、だから書いてるジャン。

やはり、権威効果ですかな、コンサルとかが云うと。

もしかして、私のブログを読んでいるのかな???

なんあ~てことは、無いだろうが。

2005-11-15 13:36:48

壊れました

テーマ:自転車

わがメイン機のCT-1、シートピンのネジが舐めた?ようで、締まらなくなりました。

フライデーの音も止りません。

あらら、ひっくり返ってます。

2005-11-15 09:00:48

今日の料理

テーマ:日々


和風パスタ、野菜はあまり物、そのあたりのもの、出来ればシイタケも。

お湯で溶いた出汁のモトに、野菜を入れて煮ます。

軽く塩コショウをして、味醂としょうゆ、または出し醤油か味醂。

ちょっと甘めの方が良いですね、もちろん砂糖でも桶。

湯がいたパスタを、規定時間よりちょっと短めに茹でて、ソースに入れること。

隠し味は、トマトケチャップ、お酢を使ってください。

ブック に此処には書けない事を書いています、ブック にも是非どうぞお越しください。

2005-11-14 12:58:09

今日の料理

テーマ:日々

キャベツを丸ごと半分を、だしを溶いた鍋にいれて一煮立ちします、これで、キャベツはOK。

人参、たまねぎ、今回は鳥ミンチを油で炒め、砂糖、しょうゆ、酒、酢、 後はお好みで味醂を。

必ず塩コショウと七味、私は今回ハーブ塩、をします。調味料の割合は濃いめがお好みなら、

1:1:1で、後は お好みで変えればいいですね。

今回は彩りに、コーン、とろみをつけたら、先ほどのキャベツにの上に盛って出来上がり。

注意点はキャベツは煮すぎないように、一煮立ちで十分です。

2005-11-13 10:09:35

ちあきなおみⅡ

テーマ:日々

それは届いた。

まるで観音菩薩のお姿のような「Chiaki Naomi うたくらべ」全10枚のCDセット。

通信販売でしか手に入らないCDセットだそうです。

まず10枚目のCDから・・・「伝わりますか」・・・

「す~べを無くす 愛なら~・・」とさび。

う~ん、聞いたことがあるな~・・

こう、ぐっと胸に染み込んでくるよ。

もう流行らないスナックのカウンターで、独り思いを、ママに語って・・・

「ねぇ、一曲、ママ、歌ってよ」


ケミストリーのPiece・・・以下ブック に書き込みました・・・

2005-11-12 08:51:57

隠れ屋

テーマ:閑話

繁華街から外れ、県庁を通り越し、通りを渡った八幡神社の横の路地にその店はある。

戦前は賑やかな通りだったと、郷土史家の本に書いてあったような記憶がある町だ。

暗い街頭も無いような路地に、ぽつんと二階家の入口階段脇に居酒屋と描いたちょうちん

と看板が燈っていた。

一階は駐車場、多分テナント用のスペースだろうが、利用が無いようで今は駐車場のようだ。

     

とてもお店があるとは思えない鉄骨二階建ての二階にそのお店はあった。

初めて、この店の入口を入るのは勇気が要るだろう。

まったく面識の無い他人の家を訪ねるようなものだ。

一歩中に入るとそこは、人が溢れ、繁盛している居酒屋、当に居酒屋。

橘通りであるご商売をされていたご主人が、今時のご時世で官公庁の取引に見切りを

つけて?、自宅兼事務所を趣味の料理の腕を活かして、自分の出身地、日南の風田の

名前を付けたお店をされているという次第。

三人で焼酎五合をキープし、生ビールを6杯、更につまみを一人、数品で、300ぺりか

あまりです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。