息子合宿3日目

2日連続でして
私ちょっとお疲れ気味




その夜

ベットでうとうとしていた夫をおこした。

ねぇ、怒ってるんだよ、私チュー

なんで?

わからないの?

え、全然わからない。


夜仕事の帰り際に
夫のところに
仕事関係の女性が
ふらっと来たのだ。

たまたま私も夫と一緒にいた。

私も知ってる同い年の女性だったから
三人で話して帰った。


私が行かなかったら
2人きりになってたよね?えー

ええっ?いやお前くるのわかってたから。

行くっていってたけど
行かなかったら2人きりだよね?えー

部下君連れてくるって言ってたんだよ

でも結果的に来なかったじゃんチュー

あのさ、二人きりって、、、
たまたま一人できたっていうだけで、
二人きりとか、はぁ?
なに?ありえないでしょ?
そんなに信用してないの?プンプン

信用するしないじゃないよ。
男と女なんていつなにがあるか
わからないじゃんチュー

はー?おまえさー
こんなんで妬くなよ〜チーン

何とも思ってないし
そんなこと思ったこともないしムキー

私達だってそうでしょ?

私達は昔、
同じ会社で
約2年もの間、
顔を合わせていたのに
全くの恋愛対象外、
むしろお互いにちょっと苦手で
会話もしなかった。

それが些細なきっかけで
好意が生まれて、、、、

なんとも思ってなくても
ある日突然のきっかけで、
みたいなのあるじゃん!チュー

もうわかったよ
じゃぁもうこれからは来ないでください
って言えばいいのね?

そういう言い方は仕事的に
できないでしょ?えー

いいよいうよ

じゃぁ、
奥さんがヤキモチ焼きだから
疑われちゃうと困るんで
二人きりはまずいです

ってはっきり言ってニヤリ

はいはい。

ちょっと言ってみて!

うちの奥さんが怒るんで、、

ちがうちがう、

奥さんが妬くんで!だよ!


うちの奥さんが妬くんで
一人で来られると
疑われちゃうんで、、、


言えるの?えー

言える言えるニヤリ


奥さんが妬くんで、、、
うちの奥さんが妬くんで、、、、
うちのが妬くんで、、、

呪文のように唱える夫

突然

いかせたいいかせていい?
いきたいだろ?

と言ってきたポーン