このカウンター(数字)は2010年3月上旬か2月中~下旬に貼り付けました
アクセスカウンター
出会いクレジットカード比較CFD取引FXゾクゾク
にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
2013-12-22 19:28:43

S.H.Figuarts仮面ライダーブレイド キングフォームレビュー

テーマ:レビュー
リンク巡回

ホビーの虜 様が

HGUCリバウのレビューをされています!

獅子王の檻 様が

ROBOT魂フォウのレビューをされています!

TASTE 様が

ねんどろいど ストレングスTV版のレビューをされています!



ブレイドの最強フォーム、キングフォームがs.h.フィギュアーツに登場です!



後ろ



頭部



ここまで上がります



腕はここまで上がります



肩アーマーの構造はこのようになっています



肘関節は二重関節でここまで可動します



上腕二頭筋のアーマーを上に上げると可動範囲が少し上がります



少しだけ体を反らすことができます



前には大きく倒すことができます



分かり難いですが腹部には腹筋と思われるモールドがあります



開脚はここまで可能です

太腿はロール可動します

着地性は良いです



足首は三軸可動です

ダイキャスト製ではありません

つま先も可動します



膝関節は二重関節でここまで可動します















各部のレリーフも再現されています



ラウズアブゾーバー(キングアブゾーバー)



開いたラウズアブゾーバーも付属します





















ギルドラウズカードは13枚付属し、カード持ち手に持たせることができます



キングラウザー



ギルドラウズカードを収納できます



取り出すこともできます



キングラウザーはブレイバックルの左側に取り付け可能です












s.h.フィギュアーツ仮面ライダーブレイドに付属するブレイラウザーを装備可能です



同じく、フィギュアーツブレイドに付属する岩エフェクトを刺すことができます

長時間刺させておくとキングラウザーの刃の塗装が剥げてしまう恐れがあるかもしれません









・・・|w0)















以上、s.h.フィギュアーツ仮面ライダーブレイド キングフォームのレビューでした!

とってもかっこいいです!

可動範囲はフィギュアーツブレイド同様に高めです

塗装の方も各部に傷はあるものの、綺麗にできておりました

何らかのエフェクトパーツが付属してほしかったですが、かっこいいので満足です

ここまできたらジャックフォームも是非商品化してほしいです


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-12-20 22:48:47

HGUCガンダムF91レビュー

テーマ:レビュー
リンク巡回

ホビーの虜 様が

HGUCガンダムF91のレビューをされています!

獅子王の檻 様が

RIO:boneバスターマシン7号のレビューをされています!

TASTE 様が

ねんどろいど セイバーオルタSMEのレビューをされています!




小型のMS、ガンダムF91がHGUCで商品化です!

※一部塗装をしています



後ろ



頭部

アンテナの成型色は微妙にオレンジ色です

普通にイエローにできたんじゃないでしょうか・・・?

また、説明書のメインカメラ等の指定色も(恐らく)間違っています

グリーン系の色で塗装するように指定されていますが、本来メインカメラ等の色はブルー系の色です

そのおかげでメインカメラ等のシールの色がグリーン系の色になってしまっています

自分はメインカメラのみタミヤのスカイブルーで塗装しました



ここまで上がります



フェイスガードが開いた頭部が付属します



頭部の兜(?)を外すと劇中通りのディテールがあります

このスケールで再現されていることには驚きました

フェイスガードを閉じている頭部にも同様のディテールがあります



腕はここまで上がります






腕はこれまでとは違う方式で接続されています



肘関節は二重関節でここまで可動します

展開した肩のフィンも両肩分付属します






腹部はボールジョイントで可動します



開脚はここまで可能です

太腿はロール可動します

着地性は普通です



膝関節は二重関節でここまで可動します



脛のフィンは展開します



ビーム・ライフル

残念ながら銃口のモールドはありません



サブグリップはライフルパーツと一体化していますが切り離せば可動するようになります



ヴェスバー




展開してグリップを持つこともできます



基部が良く動きますが、細いので取扱いに注意しないと折れそうです



ビーム・サーベル

柄、サーベル刃が二個付属します



ビーム・シールド



二箇所の穴に取り付け可能です



ビーム・ランチャー



グリップが可動します



リアアーマーにマウント可能です



大きさ比較


















バグ切り



・・・肩のフィンは展開していませんでしたね・・・















最大稼働状態、質量を持った残像



「バケモノか!?」



以上、HGUCガンダムF91のレビューでした!

小さいサイズながらも良く動いてくれます

武装も豊富に付属しフェイスガードが開いた頭部が付属するなど、付属品が充実しています

(自分は一部塗装しましたが)色分けに関しては、この小型サイズながらも頑張っていると思います

このシリーズ(オールガンダムプロジェクト)全体に言えることですが、握り手、平手は相変わらず付属しません

新素材(粘りのあるPS)による耐久性はちょっと不安ですが、自分はアリだと思います

それにしてもメインカメラ等の指定色の間違い?は一体どういうことなのでしょうか・・・?


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。