こんにちは。

ピラティストレーナーMAMIです。

 

ピラティスに通ううちに、ピラティスって楽しい!もっと知りたい!人に伝えたい!

そんな思いになってくださる方もおります。

ワタクシもその一人。

ワタクシがピラティスを初めて知って初めて受けて・・・

もともと教員志望だったものですから・・・(いずれトレーナーになりたいと思っていたのかも)

即、資格コースを受講する事を決めました爆  笑チョキ

6日間の集中コースだったこともあり、受講後の身体の変化はすさまじく・・・

巻き肩で洋ナシ体型だったワタクシの体型はすっかりスッキリ。

一番の変化は姿勢でした照れ

受講後は、ピラティスを勧めたい!ピラティスを伝えたい!ピラティスを広めたい!

となり、今にいたっております。

 

当時ワタクシが想った思いを同じように感じ思って下さる方がいるラブラブ

嬉しく思います。

 

そこで「ピラティス資格養成コースは難しいですか?解剖学とか生理学とか?初心者でも大丈夫ですか?」

といった質問があります。

 

大丈夫です。

養成コースでは、「ピラティスとはなに?ピラティスが考案された意味。ピラティスの必要性。動きを学ぶのではなく

考え方を学んでいきます。」

 

そこに必要な解剖的要素、生理学的要素が含まれる。

 

BESJの特徴は「クライアントファースト」の考え方。

それをお伝えしていきます。

 

山梨県ではまだまだマイナーですかねあせる

ピラティスって何?

が少なくなり、一人でも多くの方の日常にピラティスをキラキラキラキラキラキラ

 

ココロとカラダが整うピラティスを沢山の方に伝えてまいります。

 

ご興味のある方はご連絡くださいね音譜

 

お問合せはこちら