ケガをしても大丈夫⁉

テーマ:
こんばんは。
ピラティストレーナーmamiです。

東北地方や日本海側は、大雪がつづいているようです。
故郷新潟も、年末年始で帰省した時は平気でしたが、今は10センチ程積もっている状況のようです。
こちら山梨もいつ降るいつ降る⁉と、天気予報から目が離せないです。

4年前のドカ雪で大変な思いをしましたね。
いつ来てもいいように、備えあれば憂いなし。
無いことを願いますが💦💦💦


さて、このシーズン雪と言えばスキー、スノボーとウィンタースポーツを楽しむ方も多いですね。

先日いらしたO様。
「スノボーに行って膝を捻挫しました😞」と。
「よく来てくれましたねー」とワタクシ。
「来た方がいいかな~と思って」とおっしゃり。

「そうですね。ピラティスは元々リハビリですから、痛めた箇所ではなく以外を。または、痛めたことにより知らぬうちにかばい合い、他の場所を痛めてしまいがち。結果歪みを作ってしまいかねません。来てくれて良かったです😌💓」と、しっかりセッションをして笑顔でお帰りいただけました。


腰を痛めたので…
膝が痛いので…
肩が痛いので…

と、お休みしなくて大丈夫です!
動ける所を動かしてスッキリ!
痛みの原因をが分かれば、それも修正し改善へと導けます🎵

痛みがあっても諦めずにいらしてくださいね🎵

きっとカラダがスッキリし、ココロもスッキリしますよ❤

歩けるなら、運転出来るなら✨
スタジオでお待ちしておりますね😊✋