しつこいようですが、みんな、おっぱい大好きですよね?  | 大阪、寺田町、水野歯科医院~歯を削ることが大嫌いなメタボパンダ院長のブログ

大阪、寺田町、水野歯科医院~歯を削ることが大嫌いなメタボパンダ院長のブログ

【JR大阪環状線、寺田町駅周辺エリア・阿倍野区・生野区】で【あなたのお子様とあなた】の口の中を【永続的】に治療が必要な歯【ゼロ】を目指す【あなたのお子様】の歯医者さん、【水野歯科医院】の院長のブログです。


テーマ:

んにちは
水野歯科医院の水野です。

~ある日、産婦人科で~

お母さん:「もう1歳なんですけど、

そろそろ授乳をやめたほうがいいですか?」

産婦人科医:「離乳?ああ、別に気にしなくていいよ~。
                     
今は欲しがるだけあげていいから~。
             2歳でも3歳でもいいですから~。」

~何日か後の歯医者さんにて~


歯科医師:「え?そんなずっとはだめですよ。
                  いろいろな意味で良くないので・・・。


お母さん:「でも、お医者さんが良いって…。」

歯科医師:「そうなんですか~?
                 
うーん、でもちょっと困るかなぁ…」

~また、後日産婦人科にて~

産婦人科医:「え~そんなこと言われた?
            
母乳はむし歯と関係ないんだけどな~。」

ん~…
どこかで聞いたことがある件ですね。

「ていうか、前回と一緒ぢゃん!」

そう、今回は断乳第2のお話です。

前回は、離乳時期とむし歯の関連のお話をしたのですが、
歯を失う原因はむし歯だけではありません。


今回は前回、書き漏れてしまった、
むし歯とは別のお話を離乳と絡めて
しようかと思います。


対処を誤ると、やはり将来的に
お子様にとっては大変なストレスになります。
そうならないようにしていきましょう。


さて…
近年の産婦人科や小児科の授乳指導だと、
「断乳」から「卒乳」という考え方に
かわっているという話でしたが、

ここで、離乳が必要以上に遅れることで
懸念されることがあります。

それは「かみ合わせ」です。

歯を失う原因として、
「むし歯」「歯周病」は知られています。


まり知られていない
3つ目の原因として、
「歯列不正=(かみ合わせが悪いこと)」
があるのを御存じでしょうか?

かみ合わせが悪いと
咬む力の負荷が強くかかるところと
負荷が弱くなる部分ができ、

全体的には
咬む力を受けるバランスが崩れます。

負荷が強いところは
「歯」や「歯茎」や「歯を支える骨」などに
ちょっとずつダメージを蓄積させます。

その結果、
歯並びが良い人に比べると
悪い人の歯は持ちが悪くなります

その「悪くなる歯並びの原因」の一つとして
必要以上に長い期間の授乳ということが
挙げられます。

では、なぜ歯並びが悪くなるのでしょう?
それは「舌の使い方」によるものです。
 



まだ、歯が生えてきていないときの舌の使い方と
歯が生えてきたときの舌の使い方は異なります

歯が生えてくることで
今までの授乳から、「食べ物を食べる口」
変化しようとします。

食べ物を食べるために、食物を歯でつぶして、
飲み込まなければなりません。

この、「飲み込むとき」の舌の使い方が
「歯で咀嚼したものを飲み込む」用の
使い方に変わるのです。

不必要に長い授乳は
「昔のお乳を飲む」用の使い方が
癖として残ってしまうときがあります。

「癖」というのは、結構困ったものでして、

それだけで、「歯並びが悪くなったり」
「なかなか矯正治療の効果が出にくかったり」
するときがあります。

当院では
この癖…「態癖」と呼ばれたりしますが、
「癖を治す」訓練も行っています。

うまく治れば、大した矯正もしないで
そこそこキレイな歯並びになることもあるくらい
歯並びには重要な要素の一つです。

しかし、
「癖」だけに結構みなさん大変だったりします。

舌だけでなく、
「お箸の持ち方」「鉛筆の持ち方」など
変な癖がつくと、
意図して治すのは、結構大変ですよね?

ですので、
「そもそも、変な舌の癖をつけない。」
ようにしてあげることが
一番だと思います。

「母乳とむし歯なんて関係ないから…」

まあ、私たちが歯科医師は
「目先のむし歯」だけでなく、
「将来、大人になったときの環境」
にも目を向けています。

必要以上に長くなる授乳には
このようなこともありますので、

前回の繰り返しですが、メリット、デメリットを
トータルでバランス良く考えると
1歳半くらいに断乳できるのが
ベターではないかと思います。

ただ、ちょっとずつ前後するのは
仕方がないですから、
あくまでお母さんの無理のない範囲
で考えてあげてください。

また、今回の記事で
わからないことがあれば
お問い合わせください。
mizuno.dental@gmail.com

がんばって子育てをされている
お母さんを水野歯科医院は
応援していますよ!

(JR大阪環状線、寺田町駅より徒歩5分の小児歯科、予防歯科の水野歯科医院)
http://m-kodomo-d.com/

水野歯科医院 水野和之さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。