• 04 Sep
    • 坐骨神経痛で朝起きた直後が強烈に痛いのはなぜ?

      坐骨神経痛で、朝起きた直後が強烈に痛い。この痛みの原因は、神経ではなく筋肉にあります。坐骨神経痛=神経が原因とされがち。ですが、実際には筋肉が固まったことで痛みが出ていることが多いです。朝起きた時って、長時間同じ姿勢で寝ていますから、筋肉も固まりがち。だから、起きた時が痛い。そんな痛みには、痛み止めが効かないことが多いです。筋肉が原因の痛みに必要なことは、筋肉が緩むこと。そのための方法の1つが筋肉に鍼をするトリガーポイント療法。固まって痛みの原因になっている筋肉を施術する方法です。朝の痛みが強くて、痛み止めを飲んでも効かない。そんな方は、トリガーポイント鍼療法をお試しください。施術をご希望の方はこちらからどうぞ。↓↓https://goo.gl/GEG9Kh

      100
      テーマ:
  • 28 Aug
    • 痛くなくてもいいですか?

      ご来院の方から、「痛くない時でも来ていいですか?」と聞かれました。痛みがない時に、鍼灸院っていってもいいのかな?と思いますよね。もちろん、大丈夫です。むしろ、体のメンテナンスのために来ていただければと思います。痛みが良くなった後でも、二度と痛みが出ないということはありません。そのためのメンテナンスは良いことです。歯医者さんで、虫歯を治してもらった後、歯を磨かないということはありませんよね。体の痛みも同じです。虫歯が小さい時に早めに治療しておけば大きく削らずすみますね。筋肉の状態も、早めにコリを施術しておけば、強い痛みにならずにすみます。痛みがなくても、体の管理をしたい方はご予約くださいね。ご予約はこちらから↓↓https://goo.gl/4TGnvw

      35
      テーマ:
  • 21 Aug
    • 痛み止めも注射もリハビリも全部ダメだった方へ

      ヘルニアになり、お尻や足が痛くて歩けない。そんな状態になってから、今まで、どんなことをしてきましたか?痛み止めが効かない・・・ブロック注射は痛いだけ・・・リハビリを受けても変わらない・・・「いろいろ真面目に取り組んでいるのにどうしていつまでも痛いんだろう??」何とかしようと思い、ネットで検索しても、結局何が正しいのか分からない。友人に聞いても、いろいろ言ってはくれるけど、どうもイマイチ・・・。私も同じような経験がありますから、よく分かります。ただ、何をやっても痛い時、ちょっと視点を変える必要があります。そのポイントは「筋肉」です。ヘルニアの痛みは、神経よりも実は筋肉が原因のことが多数。筋肉は固まってしまうと痛みの原因になります。筋肉が原因の痛みに対しては、痛み止めもブロック注射も効かないことが多いのです。薬や注射には、残念ながら筋肉を緩める効果はほとんどありません。じゃあどうすればいいのか?と言うと、筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法という施術があります。ツボに鍼をするのではなく、固まって痛みの原因になっている筋肉を直接施術します。鍼ですから、手や電気治療では届かない体の奥にある筋肉でも施術が可能。それが、トリガーポイント鍼療法。痛み止め、ブロック注射、リハビリは、どれもダメで、ずっと足が痛い。そんな方は、神経ではなく筋肉に原因があることが多いですよ。歩くとだんだん痛みが強くなる。そんな状態なら筋肉が原因。神経ではなく筋肉が原因かな?と心当たりがある方はこちらからどうぞ。↓https://goo.gl/gJWtDh

      16
      テーマ:
  • 16 Aug
    • 痛み止めのリリカを飲んでも痛むのはなぜ?

      坐骨神経痛で足に痛みがあり、病院でもらったリリカを飲んでいるけど痛い。こういうお悩みよく聞きます。ヘルニアで坐骨神経痛が足に出た場合、原因は神経圧迫とされますよね。そして、神経に対しての痛み止めとしてリリカが処方される。※リリカは神経の興奮を抑えることが目的の痛み止めです。でも、実はこれでは痛みが治まらないことが多いのです。神経圧迫が原因で痛みが出ている。だから痛み止め。理屈としては正しいです。ですが、ヘルニアによる坐骨神経痛の痛みは、神経が原因ではないことがほとんど。じゃあ何が原因かというと、筋肉です。筋肉が固まると強烈な痛みの原因になります。固まった筋肉が原因の痛みに必要なのは、筋肉が緩むこと。残念ながら、筋肉が原因の痛みにリリカは効かないです。筋肉が原因の痛みが出ている場合には、痛み止めではなく、その筋肉への施術が必要なんですね。そんな筋肉の施術をする方法の1つがトリガーポイント鍼療法。リリカを飲んでいるけれど、ヘルニアによる坐骨神経痛が治まらない。そんな状況ならトリガーポイント鍼療法がお役に立てるかもしれません。リリカが効かない自分も筋肉が原因かも?と思う方はこちらからどうぞ。↓https://goo.gl/gJWtDh

      28
      テーマ:
  • 07 Aug
    • ブロック注射が効かない痛みには手術しか方法はない?

      腰のヘルニアで、お尻や足が痛むので、ブロック注射をしてもらったけれど痛い。2回注射をしてもらったけれど、痛みが変わらないので手術の話も出ている。痛みはつらいと思いますが、できれば手術はしたくないですよね。腰のヘルニアで、手術が必要な場合は確かにあります。でも、別の方法で対応できる場合が多いというのも事実。なぜなら、ヘルニア=神経圧迫が原因とは限らないから。実は、固まった筋肉が原因で痛みが出ていることがほとんど。神経が原因なら、神経に対してのブロック注射が効くはずです。でも効かないということは、原因が別にあるということ。別の原因として考えられるのが筋肉。固まった筋肉は痛みやしびれの原因になります。こういう状態に必要なのは、神経へのブロック注射や手術ではありません。固まった筋肉が緩むことが必要。そのための方法の1つとして、トリガーポイント鍼療法があります。固まった筋肉を施術する鍼の手法なので、腰のヘルニアで筋肉が原因なら施術が可能。筋肉が固まったことに原因があるなら、神経への手術は不要だと思いませんか?腰のヘルニアで痛みはあるけれど手術はしたくないという方はこちらをどうぞ

      55
      テーマ:
  • 18 Jul
    • 足が痛くて歩けない!ヘルニアの方が痛みを我慢しなくて良くなるには?

      歩くとふくらはぎの外側で、足首の近くが締め付けられるように痛むため、立ち止まって手を当てたくなってしまう。こういう悩みをよく聞きます。こういった痛みには、痛み止めやブロック注射、さらには手術が必要ということが言われますよね。でも、これが間違いの始まり。私も坐骨神経痛の経験があるので、薬や注射、手術を連想するのは分かります。ですが、実は、ふくらはぎの外側が取って捨てたくなるほど痛む時に必要なことは、神経への治療ではなく、筋肉への施術なのです。歩く時に原因の筋肉を動かすから痛くなり、止まるとその筋肉を使わないから痛みも軽くなるということ。だから、神経に対してのリリカという痛み止めではダメなのです。筋肉が固まった痛みには、筋肉が緩むことが必要。また、ヘルニアになると、体の奥の筋肉まで固まっていることが多いです。だから、整体による指の刺激だけでは痛みの発生源に届かないのです。薬が効かない筋肉の痛みで、かつ、体の奥の筋肉まで施術ができる。それが、筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法。病院や整体に通っているけど良くならない。そんな状況が続いている方は当院へどうぞ。

      58
      テーマ:
  • 10 Jul
    • LINE@の友達登録お願いします

      トリガーポイント療法に興味がある。一度、施術を受けてみたい。興味はある。そんな方は、LINE@の友達登録してください。トリガーポイント療法のことや、当院の予約状況などを配信します。お待ちしています。友達登録はこちらからどうぞ。

      29
      テーマ:
  • 03 Jul
    • 病院でリハビリを続けているのに変わらない方へ

      腰のヘルニアで、病院のリハビリを続けているけれど痛みが変わらない。こういう方、多いですね。症状が強めの方ならなおさらです。例えば、腰の牽引。神経圧迫が原因としているのに、牽引ってなぜするのでしょう?腰を引っ張ることで、飛び出した随核が元に戻るのでしょうか?そんなことはあり得ませんから。ヘルニアの痛みやしびれは、神経圧迫の場合もありますがかなり少数。ほとんどは筋肉が原因の筋膜性疼痛症候群。筋肉が原因なら、筋肉の状態を良くすることが大切。20キロとか25キロとかでなんとなーく引っ張ればいいということではないのです。牽引でダメだった方、あきらめないでくださいね。痛みが強い人ほど牽引は無意味に等しいですから。そして、筋肉への施術という方法がちゃんとありますからね。大丈夫!腰のヘルニアで牽引を続けてもダメだった方はこちら

      36
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 電気治療やマッサージでは原因に届かない

      腰のヘルニアになった方で、電気治療・牽引・マッサージなどを受けたけど変わらなかった。という方、多いと思います。ちゃんと治療は受けているのになぜかというと、理由はシンプル。痛みの発生源に治療が届いていないから。椎間板ヘルニアの多くは、筋肉に原因があります。筋肉には、厚みがありますよね。さらに、表面の筋肉もあれば深い所の筋肉もある。痛みの原因になりやすいのは、特に深い部分の筋肉。その筋肉までは電気治療やマッサージの刺激が届きません。でも、鍼なら届きます。擦り傷がある場合、そこに薬を塗る必要があるように、筋肉だって悪い部分に治療をする必要があります。表面的な治療で良くならない。だから手術?変ですよね。筋肉が原因なら、その原因になっている筋肉を施術する必要があり、それが可能なのがトリガーポイント鍼療法です。腰のヘルニアで電気治療やマッサージでは良くならなかった方はどうぞ

      39
      テーマ:
  • 19 Jun
    • 背骨も骨盤も勝手にゆがみません

      腰のヘルニアで、お尻や足が痛くて歩けない。こんな症状に対して、背骨や骨盤の調整をしてもらった。痛いのは足なのに、全身のバランスを整えるとか、ゆがみを直すということで、自覚症状のない肩や首もマッサージ。そんな風にしてもらっても、やっぱり痛くて歩けない。こんな状況ではありませんか?背骨や骨盤は、ゆがんでいるのかもしれません。でもですね、背骨も骨盤も勝手に動かないですよね。背骨や骨盤に付いている筋肉が引っ張るため、結果としてゆがむということもあるでしょう。つまり、ゆがんだという事実があってもそれは結果としてそうなっただけであって、痛みの原因ではないですよね。当院で行っているトリガーポイント鍼療法は、痛みの原因になっている筋肉を施術する方法。腰のヘルニアなら、原因になっている筋肉に絞って施術します。だから、歩けるようになるということ。腰のヘルニアで歩くことも立っていることもつらかった男性患者さんのご感想。---ご感想---的確な患部への針治療で、回を重ねる毎に痛みが軽くなるのが実感できました。また、自分でも気付かなかった所の痛みポイントにもしっかり針をしていただけたのは驚きです。3ヶ月ほどで立っていられないほどのいたみがなくなりとても感謝しています。---ここまで---ね。筋肉自体が固まったことで起きる痛みってあるんです。背骨や骨盤のゆがみは筋肉が固まった結果です。腰のヘルニアで、背骨や骨盤を調整しても歩けない。そんな方はご予約くださいね。腰のヘルニアで歩けないならこちら

      42
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 原因に絞ったピンポイントの施術

      「悪いところにピンポイントで鍼をしてもらえる」ご来院の方によく言っていただく感想です。当院では、筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法という施術を行っています。これは、痛みやしびれの発生源になっている筋肉を鍼で施術するという方法。例えば、腰のヘルニアで足に痛みやしびれがある。そんな場合なら、腰やお尻などで原因になっている筋肉をピンポイントで施術するということ。なので、背骨や骨盤を整えるという施術とはちょっと異なります。具体的に言うと、腰のヘルニアに関係のある部分を集中して施術をします。つまり、腰のヘルニアなら、肩や首は施術しません。施術部分は、痛みやしびれの発生源。そんな鍼治療を行っています。腰のヘルニアで痛みやしびれの発生源への施術はこちら

      43
      テーマ:
  • 06 Jun
    • 神経だけが痛みの原因ではありません

      先月、手術を受けたけれど痛みが取れなかったという方が数名ご来院されました。そして、現在も施術継続中。ヘルニアや、脊柱管狭窄症の痛みやしびれでお困りの方々。この痛みが取れるならと思って手術をしたのに、終わってみたら何も変わっていない。つらいですよね。お医者さんから神経圧迫が原因と言われ、薬も注射もダメだったから手術をしたのに・・・。ですが、これが良くならない原因。痛みの原因って、神経だけではありません。ヘルニアも脊柱管狭窄症も、筋肉が原因で痛みが出ていることの方が圧倒的に多数。手術が必要な時もあります。ですが、少数です。怖い思いをして手術をしたのに変わらない。そうなる前に、他の選択肢をまず知って欲しいと思います。筋肉が原因なら、必要なことは手術ではなく、筋肉に対しての治療なのですから。腰のヘルニアで手術を受けたけれど痛いままという方はこちら

      41
      テーマ:
  • 01 Jun
    • 腰のヘルニアが良くならない理由

      腰のヘルニアになってしまい、リハビリに通っているけど痛い。ロキソニン、リリカは飲んでいるけどどうもイマイチ。ブロック注射もしてもらったけど、痛いだけ。こういうお悩みよく聞きます。いろいろやっているのに、なぜ腰のヘルニアが良くならないか?というと、腰のヘルニアは神経が圧迫されていることが原因だ!ってされていますよね。でも、じつはこれが良くならない原因。私も昔、首ですがヘルニアになり、神経が原因って思ってました。なので、その気持ちはすごくよく分かります。そんな方こそ、本当の原因への対策をして欲しいんです。そうすることで、歩けるようになると思うのです。腰のヘルニアによる症状を解決するためのポイントは、神経に対しての治療ではなく、筋肉への施術です。痛みの本当の原因は、固まった筋肉にあります。薬や注射の主な作用は、筋肉を緩めることではありません。だからいつまでも痛い。筋肉が原因ならどうすれば良いの?と思う方はこちらをどうぞ。腰のヘルニアが良くならなくて困っている方はこちら

      38
      テーマ:
  • 28 Apr
    • 連休について

      こんにちは、三宅です。明日から連休という方も多いと思います。当院もはカレンダー通りです。なので、4/29(土)、4/30(日)は連休です。そして、5/1(月)、5/2(火)はご予約受付。その後は、5/3(水)~5/4(金)が連休。よろしくお願いします。ご予約はこちらからどうぞLINE@の友達登録宜しくお願いします。LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況をお届けします。◆トリガーポイント療法◆名古屋市西区 三宅鍼灸院 名古屋市西区城西4-4-1-1B 駐車場完備地下鉄鶴舞線浄心駅から徒歩5分。ご予約 052-747-1926完全予約制 木・日・祝休診受付時間 料金案内 地図 患者さんの声

      129
      テーマ:
  • 24 Apr
    • 週末勉強会

      こんにちは、三宅です。先週末は鍼灸の先生と集まって勉強会。と言っても合計3名でしたが。欠席の方が多かったですが、その分濃いめの話と実技指導ができたかなと思ってます。みんなで技術を磨いて、喜んでもらえるようにしましょうね。ご予約はこちらからどうぞLINE@の友達登録宜しくお願いします。LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況をお届けします。◆トリガーポイント療法◆名古屋市西区 三宅鍼灸院 名古屋市西区城西4-4-1-1B 駐車場完備地下鉄鶴舞線浄心駅から徒歩5分。ご予約 052-747-1926完全予約制 木・日・祝休診受付時間 料金案内 地図 患者さんの声

      44
      テーマ:
  • 19 Apr
    • 趣味の1つ

      こんにちは、三宅です。患者さんから「趣味は何ですか?」って聞かれることがあります。1つはウインドサーフィン。もう1つは海外ドラマ。晴れた日は海へ行き、雨の日はテレビの前。ここ数年はこんな感じです。海外ドラマ好きの方って多いと思うんですが、やっぱりよくできてますよね?プリズンブレイク5を今見てますが、ストーリーの構成や伏線が面白い。昨日終わってしまいましたが、24レガシーも良かった。まあ、わりと同じパターンと言えばパターンなんですけどね。でも見てしまう。明日は晴れですが、風がなさそうなのでウエントワース女子刑務所でも見ようかと思ってます。趣味の1つはこんな感じかな。ご予約はこちらからどうぞLINE@の友達登録宜しくお願いします。LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況をお届けします。◆トリガーポイント療法◆名古屋市西区 三宅鍼灸院 名古屋市西区城西4-4-1-1B 駐車場完備地下鉄鶴舞線浄心駅から徒歩5分。ご予約 052-747-1926完全予約制 木・日・祝休診受付時間 料金案内 地図 患者さんの声#ハッシュタグ

      68
      テーマ:
  • 17 Apr
    • 坐骨神経痛で痛み止めを飲んでも痛む方に知って欲しいニュース

      こんにちは、三宅です。坐骨神経痛の方でリリカを飲んでいる方多いのではないでしょうか。ですが、飲んでも効かないという方も同じように多いのではないかと思います。そういう方に見て欲しいニュースがあります。坐骨神経痛にリリカは効かない?リリカっていうのは簡単に言うと神経に対しての薬です。でもですね、坐骨神経痛の原因は神経じゃないことがほとんど。神経が悪いのではなく、筋肉が原因で痛みが出ているんです。こういう筋肉が原因の痛みを筋膜性疼痛症候群と言います。筋肉が原因の痛みに対して神経への薬は効かなくて当然ですよね。坐骨神経痛の原因は筋肉ですから、そういう場合はトリガーポイント療法があります。薬が効かない方はご予約くださいね。ご予約はこちらからどうぞLINE@の友達登録宜しくお願いします。LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況をお届けします。◆トリガーポイント療法◆名古屋市西区 三宅鍼灸院 名古屋市西区城西4-4-1-1B 駐車場完備地下鉄鶴舞線浄心駅から徒歩5分。ご予約 052-747-1926完全予約制 木・日・祝休診受付時間 料金案内 地図 患者さんの声

      41
      テーマ:
  • 14 Apr
    • 「大人の」をつい買ってしまう

      こんにちは、三宅です。どーでも良いことで恐縮ですが、「大人の」と書かれているとつい買ってしまいます。味は「大人な」味でしたwご予約はこちらからどうぞLINE@の友達登録宜しくお願いします。LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況をお届けします。◆トリガーポイント療法◆名古屋市西区 三宅鍼灸院 名古屋市西区城西4-4-1-1B 駐車場完備地下鉄鶴舞線浄心駅から徒歩5分。ご予約 052-747-1926完全予約制 木・日・祝休診受付時間 料金案内 地図 患者さんの声

      44
      テーマ:
  • 12 Apr
    • 首や肩が痛くて手のしびれもある方へ

      こんにちは、三宅です。首や肩、背中に痛みがあり、さらに手もしびれる。こんな時、神経が悪いのか?って思いますよね。そんな時は、ほとんどの場合神経ではなく筋肉が原因。頚椎症という症状があります。首や肩、背中が痛くなり、手のしびれも出ます。これって神経が原因とされますが、実際には筋肉が固まっている状態。筋肉って固まると痛みやしびれの元になります。実際に頚椎症と診断された方に筋肉の施術をした結果があります。こんな感じ。首の骨の感覚が狭くなっているとか、神経が骨に触れているとか言われますが、放っておいて大丈夫です。それよりも筋肉。頚椎症がなかなか治まらない方は筋肉が固まったままだと思いますよ。頚椎症の症状が治まらない方はご予約くださいね。ご予約はこちらからどうぞLINE@の友達登録宜しくお願いします。LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況をお届けします。◆トリガーポイント療法◆名古屋市西区 三宅鍼灸院 名古屋市西区城西4-4-1-1B 駐車場完備地下鉄鶴舞線浄心駅から徒歩5分。ご予約 052-747-1926完全予約制 木・日・祝休診受付時間 料金案内 地図 患者さんの声

      35
      テーマ:
  • 11 Apr
    • 春っぽく

      こんにちは、三宅です。桜が咲いているのに雨が続いてちょっと残念ですね。ただ、春は春。なので、院内のタオルに続いてスリッパも春っぽいものに交換。今回は玄関の綠と、タイルカーペットの茶に合わせた物にしました。こんなスリッパでお待ちしております。ご予約はこちらからどうぞLINE@の友達登録宜しくお願いします。LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況をお届けします。◆トリガーポイント療法◆名古屋市西区 三宅鍼灸院 名古屋市西区城西4-4-1-1B 駐車場完備地下鉄鶴舞線浄心駅から徒歩5分。ご予約 052-747-1926完全予約制 木・日・祝休診受付時間 料金案内 地図 患者さんの声

      22
      2
      テーマ:

プロフィール

トリガーポイント療法:名古屋市西区の三宅鍼灸院

自己紹介:
鍼灸学校の学生の頃、頚椎ヘルニアと坐骨神経痛を同時に発症する。 そのため、両手両足の痛みとしび...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31