NEWバイクで九十九里浜

テーマ:

昨年12月下旬、NEWバイク慣らし運転第2弾。

 

唐揚げ乗った辛いラーメン(前記事)食べた後、東へ走る。

2人の時は、毎度私は後ろ。もう眠くて眠くて…ツライ。

まだ座席が硬いのが気になりつつ、上回る眠気。

 

 

何度か運転する同行者に頭突きしながら(寝てしまってガックン!となる)

九十九里浜到着。

 

この辺り何年振りかな。

サーフィンに数年付いて来ていたけど。

(以前スケキヨ画像載せた通り、私はド下手。)

 

 

夕焼けの中、おもむろにドローンを取り出す同行者。

いつの間に買ったのか…。

 

 

(画像もらってないから載せられないけど)100m上空からの映像はけっこう凄い。

ちゃんと手もとに帰ってくるのがカワイイ♪

 

 

(※飛ばせる場所と時間にかなり制限あります)

寒いので試運転も早々に切り上げ…

 

 

近くの「太陽の里」に日帰り入浴へ。

 

玄関に、クリスマスツリーと…

(靴箱100円リターン式)

 

 

なぜか昔の火消車。

思いがけず歴史モノを観られるのは嬉しい。

 

フロントには今どきの技術、ペッパー君が居て喋ってた。

 

 

5:00~8:00

1100円

 

10:00~17:00

平日1500円

土日祝ハイシーズン1700円

 

17:00~

平日1300円

土日祝ハイシーズン1500円

 

深夜1:00~5:00の入館or滞在

+1300円

大晦日+2500円←千葉の東側の海岸だから、初日の出見るには良さそう

 

以上タオルセット付き。

サイトで100~200円割引購入できます。(支払いはPayPal)

 

岩盤浴800円や、宴会のみのプラン、会員料金など有り。

夏期は屋上プールも。

 

 

マッサージ、食事処、寝ころび処もあるから施設でもあり…

1泊2食付き本館・露天付き部屋・コテージ・離れなど、お宿でもある。

↑和室の宴会場がたくさんありました。

 

 

3階に展望足湯ガーデン。

 

貸切風呂を予約したので、時間になるまで足湯へ。

目の前は海だけど、対岸も無いし、暗くて何も見えません…。

 

 

貸切風呂は…

展望露天が1つか2つ(未確認)。45分2160円。

屋内風呂が3つ。45分1620円。

(10:00~22:00、日帰り利用者は12:00~、電話予約NG、フロントで予約。)

 

日中だったら、展望露天にするのだけど…

もう何も見えないし、風強くて寒い。

バイクで散々風に当たってここまで来てる事もあり、屋内風呂にしました。

 

 

屋内の貸切はシンプル…。

アメニティ・ドライヤー有り。

ちょっと湿気…カビ臭さが気になる…。風の抜けない造りなのかな

 

 

浴室もかなりシンプル。

広さはあります。

写ってない左端にシャワー付カラン1・シャンプー類セット有り。

 

 

湯気湯気で失礼…

浴槽は2人で伸び伸び超余裕。

家族連れ4人くらいでも悠々と入れそう。

 

浴槽内から熱いの出てます。

トロミを感じ、スベスベしてくる。

蛇口は加水用だったかな。

温まり良くて生き返った~~~!

 

※浴室内、BGMが流れてるのだけど…音量大き過ぎなのは気になった。

半分くらいにして欲しいかな。

ちょっと会話するにしても聞こえづらいくらいでした。

 

 

その後、男女別の浴室へ。(以降、撮影禁止)

脱衣所は広く、アメニティーひと通りとドライヤー複数。

(以前の口コミ見るとドライヤー3と書いてあるけど、もっとあったと思う)

 

自販機あって、買ってから気付いたけど飲み水(無料)も用意されていた。

(ロッカーキーは買い物できないタイプなので、小銭必要でした。)

 

 

浴室も広~くて、人がかなり少なく…

1浴槽に1人どころか、露天全体貸切状態の時もあって♪

こんな贅沢使い、都内では考えられない…。

(しかし夏は混むでしょう)

 

浴槽1つ1つも大きい。

(毎度のテキトー過ぎる図。サウナや洗い場などあまり覚えていません。シャンプー類備え付け。)

 

露天ではお湯入れてない浴槽もあったけど、それでも十分。

岩風呂の熱め・ぬるめと檜風呂は、濃い目の黒湯。

ちょいヌルのスベスベ浴感♪

 

…という事は、貸切湯は色抜き?

分析表あったかどうか…撮ってないって事は、撮れる所にはなかったはず。

しかし自家源泉との事。

 

ジェットも圧強、よく香る柚子湯もなかなか♪

海洋深層水は、しばらく人が入ってないのか激熱。

ちょっとやそっとではどうにもならなそうなので諦めました(笑)

 

人が少ないから?湯の状態も良く、満足でした☆

 

 

 

そうそう、黒湯の岩風呂がけっこう岩岩しくて。

あぁこれ、同行者滑ったりしてないといいなぁ…と思ってたら、案の定。

滑って踵すりむいて出てきた。

テレパシ~。

 

☆帰宅後、貸切湯に同行者が貴重品を忘れた事に気付き、代わりに連絡したところ…

絶対壊れない工夫の梱包して、紛失しにくい品名記載(貴重品名を書かない)で即送って下さった。

ありがたい丁寧な対応でした☆

 

 

 

温まってるうちに、防寒着着込んで帰路へ。

往路以上に眠くて眠くて…。

気付いたら解散場所に着いていた。

 

その後、自分運転で帰宅。

NEWバイク、まだ慣れない部分も多いのでストレスは有りますが…

振動が少なく、運転時の体への負担が少ない気がしています。

 

 

 

↓よろしければお願いします ブログランキング参加中

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東京お出かけスポットへ

 

↑できればコチラも ブログ村

 

芹沢友綺
写真・文の転載禁止

………………………………………………
コメントのお返事より先に、

時間予約投稿で記事が更新される場合があります。

ご了承くださいませ

 

ペタしてね

AD

コメント(10)