ヴーヴ・クリコ ビジネス・ウーマン・アワード | シャンパーニュの食卓
2018-09-14 15:25:28

ヴーヴ・クリコ ビジネス・ウーマン・アワード

テーマ:シャンパーニュの食卓

「Veuve Clicquot Buisiness Woman Award」

偉大な女性経営者、マダム・クリコにオマージュをささげて、

世界中の女性の活躍にエールを送る賞として

1972年に創設されたものです。

日本でのアワードセレモニーとカクテルパーティーが

昨夜開催され、私も参加させていただきました。

シャンパーニュはグラン・ダムとグラン・ダム・ロゼ

ジョエル・ロブションをすべて使っての素敵なパーティー

美しい女性経営者の方々

最後にはクリスタル・ケイさんのミニライブ

シャンパーニュを象徴する「素敵」が溢れたパーティーでした。

グランダムはもとより、グラン・ダム・ロゼの素晴らしを再認識。

ずっと飲んでいられる(私の最上級の褒め文句)、上品さ。

そして、ビジネス・ウーマン・アワードを受賞された方々の

スピーチが本当に素晴らしく、心にささりました。

自分の足りなさが、はっきりと、見えましたが、

これはもう、器の差です。

それがわかるだけでも、気持ちが軽くなります。

自分らしく、そう、なんでも、自然がいいですね、

そんな感じでしょうか。。

 

マダム・クリコの歴史の一部を展示したお部屋もあって、

興味深く拝見。。来月にランスのメゾンを訪ねることに

なっているので、ますます楽しみです。

マダム・クリコの書斎を模したスペース、

マダムが書いたいろいろなレターが置かれて、

当時への空想の世界が広がります。

「1867年8月10日 

日本に初めて出荷する10ケースのヴーヴ・クリコ

シャンパーニュであることを証明する手紙」

少しだけ、マダム気分

20年近く前になりますが、シャンパーニュが好きで

たまらなくなっていた頃。

ヴーヴ・クリコのパーティーに幾度が参加する機会がありました。

その時の感動、憧れ、昨夜はそんな気持ちを思い出して、

今は私が、その気持ちをお客様に感じていただく立場なのだと、

あらためて、決意する夜でした。

 

ご招待くださったMHDの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

増竹ゆかりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります