2017-11-30 17:26:31

Tシャツ物語

テーマ:シャンパーニュの食卓

中学生の頃、叔父一家と暮らした時期がありました。

家族から離れる心細さや、初めての制服に緊張の毎日。

背が高くて優しくて、大好きだった叔父は、

休みになると、よくドライブに連れて行ってくれました。

初めての腕時計も、初めてのギターも、叔父が買ってくれました。

ドシャ降りの帰り道、迎えに来てくれたのも叔父でした。

初めての長靴を、買ってもらいました。

三男が生まれたとき、卓也と名付けたよと、

叔父が電話をくれました。卓ちゃんです。

 

ポンポンヌの7周年記念Tシャツは、

卓ちゃんが作ってくれました。

卓ちゃんは私達いとこの中でも一番小さくて、

おいてぼりにあうと、泣きじゃくって母に頭をなでられていました。

母の葬儀で、鼻をすすってお焼香している卓ちゃんを見つけました。

背の高い男の子になっていました。

結婚式で、卓ちゃんはお嫁さんよりたくさん泣いていました。

 

叔父ちゃん、これが卓ちゃんが作ってくれたTシャツです。

卓ちゃんはいい子になったよ。

泣き虫は変わらない。

背も叔父ちゃんくらい高い。

たまに酔って外で寝ちゃうらしい。

これは、似なくてよかったのにね(笑)

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

増竹ゆかりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります