『GRAPH』6月号に、早くもあの方のあの子のお姿が載っていると聞き、喜び勇んで帰宅しました。

私も定期購読していますので。

   

(クリームパンのような手。我が家のお猫さま)

 

 

なのに・・・

届いていなかった

しおしお。゚(T^T)゚。

 

 

すっかり落胆してリビングに入ると、我が家のお猫さま、ラテ造坊ちゃんが、ふんっ!って言わんばかりにそっぽを向いていました。

(本猫としては、ぼーっとしているだけなんでしょうけれど、後ろ暗いと、そんな風に見えちゃうんですね。)

 

奇跡的に可愛いラテ造の寝顔。

普段の寝顔は、なぜか苦悶に満ちた表情。たぶん太り過ぎのせい。

 

毛の色からラテ、という名前にしたのですが、あんまりにも太りすぎて、ふてぶてしい風貌になってしまったので、ラテ造とつい呼んでしまっています。

ラテ蔵ではなく、ラテ造と書きたくなるふてぶてしさ。

 

 

明日に楽しみを残しておくとして、元々書こうと思っていたことを書きたいと思います。

 

 

 

博多座花組公演『Santé!!』の思い出。

 

博多座公演の私の初日は6日(日)のソワレでした。

お席は1階上手後方、通路から2つめ、でもサイドブロックだったので、客席降りの恩恵に浴することはできないんだろうなぁと、早々に諦めていました。

 

 

そして始まった大好きな『Santé!!』のプロローグ。

そう6日(日)ソワレまでは、客席降りあったんですよ。

 

 

どなたも通るはずがない、と思っていたら、

ゆきちゃん(仙名彩世さん)が駆け抜け、

 

そして

あきらさん(瀬戸かずやさん)が・・・あきらさんがっ

すぐそばにお立ちになりました・・・

 

 

もう必死にSantéグラスを差し出し揺らしました。

 

 

そして

あきらさんが

Santéしてくださいました・・・

 

ああぁーーーーーーっ!

とさらにテンションがブチ上がり、頭がぶっ飛ぶかと思っていたら、これで終わりではない花男の恐ろしさ(いやありがたさ)

 

 

さらに私の座っていたあたりに投網を打たれました

指差しと、ウィンクの。

 

意識が朦朧としかけました。

爽やかな笑顔なのに、チャーミングな笑顔なのに、心臓を撃ち抜くウィンク。

 

でも踏み応えました。

ごめんなさい、明日海りおさんの姿を追いかけなくてはいけないから

本当にごめんなさい。

 

でも直撃受けたら、死んでいたと思います。

 

 

 

次の日7日(月)のマチネのことです。

今度は、下手サイドブロックの一桁列という超前方。

神様に感謝しました。

善行を積みます、って心の中で仏様に語りかけました。

 

 

この7日(月)マチネから客席降りがなくなりました。

なので、プロローグはみなさんが両サイドの花道まで、Santéグラスを持ってずらっと並ばれます。

 

ちょうど私の席の少しだけ斜め前に、あれんくん(亜蓮冬馬さん)が立っていました。

 

 

大好きな『Santé!!』の大好きなプロローグですから、ニコニコを通り越して、ヘラヘラ・ニヤニヤしていたのだと思います、私、きっと。

 

何度か、あれんくんのアイコンタクトを受けて、そして、ふっと笑ってくれました。

あーーーーーっ!

ありがとう、あれんくん。

 

 

 

このところ、ショーや男役群舞ですぐに亜蓮さんを見つけるようになっていました。

下級生が出てきていると、パッと目が行くのは聖乃あすかさんか、亜蓮さん。

 

 

ショーの亜蓮さんって、それこそ一振りごとに表情が変わるように感じます。

キメ顔、バンバンぶち込んでくる感じ。

 

そんな頑張りようが愛おしく感じられて、嬉しくなって、ニヤニヤしてしまうのです。

 

 

 

キメ顔をバンバンぶち込んでくる花組生といえば、代表格は水美舞斗さんだと私は感じています。

水美さんは、その上、必殺の流し目で色気も振りまいてくださるから、ニヤニヤするよりも、ひっ、と息を呑むことが多いけれど。

 

 

とにかく、水美さんと亜蓮さんの、あのキメ顔の連打(もはや顔芸と言いたくなるぐらいww)が大好き。ありがとうございますって拝みたくなるのです。

 

 

そして色気の塊、瀬戸さんですわ。

瀬戸さんの場合、そんなキメ顔連打はされないけれど、一撃必殺。

溢れまくる色気と、くっさいほどのキザさ、生粋の花男やわぁと、はぁはぁ過呼吸おこしそうになる。

 

 

そんな瀬戸さんの後を、水美さんや亜蓮さんが続いているように感じたのです。

 

ダダ漏れの色気

くっさいほどのキザさ

そして何より花男であることの矜持

そんなことを脈々と受け継いで、系譜になっていくんだろうなぁと思ったのです。

 

 

瀬戸さん、水美さん、亜蓮さんって、ほぼ同じぐらいの学年差なのも興味深く感じました。

 

 

 

今日は、『あかねさす紫の花』Bパターン初日。

明日海さんの中大兄皇子、きっとエライコッチャなんだろうなぁ・・・

 

 

 

いつもポチっと、ありがとうございます(=^.^=)  


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村