こうほく第九2014。

テーマ:



すっかり御報告が遅くなってしまいましたが、昨年のこうほく第九です。








12月21日(日)港北公会堂でおこなわれました。








お蔭さまで今回も前売りチケットが完売し、大盛況となりました。ご来場下さった皆さま有難うございました!。







第二回目から指揮をして下さった福留和大さんが宮崎に転居することになり、一時は指揮者交代の話がでました。しかし私やピアニストをはじめ合唱の皆さんの強い要望で宮崎から来てもらうことが可能になり本番を迎えることが出来ました。







今回はいつもに増して皆さんの熱い思いが伝わってくる素晴らしい本番となりました!。









終演後の皆さんの表情からも良い演奏だったことがうかがえます。











男性は女性に比べて人数が少ないのですが本番は一団となって迫力ある歌声でした。














街の小さな第九からスタートして年々拡がってきました。公会堂のステージいっぱいに合唱の皆さんが並んでいるのを見ると胸が熱くなります。










ピアニストの児玉ゆかりさんの花束に圧され気味の(笑)向かって右に写っているのが新指揮者・錦織大祐さんです。昨年は副指揮として指導してくれました。










ソリストの北村哲郎さんと勝又晃さんは打ち上げに気持ちが行ってしまったのか?早々に着替えてしまったので、ソプラノの新藤昌子さんと御一緒に。










今年も12月に向けて頑張りましょう!!。