AE86 N2決戦&オヤマー初遠征

テーマ:

2月26日筑波サーキットで開催されたAE86 N2決戦を観戦&応援に行って来ました。

メインイベントのN2クラスにはGTCCでもお世話になっている。

スワえもん選手、CBYおだっち選手が参戦していました。

昨年12月、V-TEC祭の打上げで仲良くなった里選手も北陸から遠征していました。
小熊出没注意!


群馬代表はN2Sクラスに高橋石油店号が参戦しました。
小熊出没注意!


近藤選手(右)はN2Sクラス3位入賞。高橋選手(左)は5位入賞でした。
小熊出没注意!

そして前日の25日の夜は、何時も筑波サーキットの行き来に通過するだけだった

オヤマーに攻野くんと初遠征しました。

ナビゲートしてくれたのはツトム君とタカC君でとても楽しく美味しいオヤマーな夜でした。
小熊出没注意!


オヤマー遠征のサプライズは次の日のAE86 N2決戦の優勝候補の1人CBYおだっち選手が

飛び入り参加で夜遅くまで一緒に付合ってくれたことでした。
小熊出没注意!








3セクター&最高速GP


*ウオームアップ・予選・決勝の良い所取りした結果でベストタイム時の結果ではありません。


NA Sport

藤井EP82      11,962 sec     162.284 km

中江FN2      12,753 sec     160.166 km

市川RX-8     12,024 sec     160.047 km/h

えいちゃんEP91  11,898 sec     156.386 km

小林EG6       12,545 sec     155.530 km/h

青木メガーヌ    12,412 sec     155.485 km

エロ卿AE86    11,889 sec    152.370 km/h

NA Super

横田S2000     11,504 sec     170.428 km/h

笹テックEG6     11,786 sec     169.385 km/h

おおぎFD2      11,755 sec     168.460 km/h

うすねがわEF8   11,551 sec     167.937 km/h

篠テックAE111   11,690 sec     167.650 km/h

河野EF9       11,905 sec     165.138 km/h

高本Will       11.522 sec     164.409 km/h

古賀AE111     11,717 sec     162.113 km/h

NA Hyper

セリカRA21    11.673 sec    181.818 km/h

なんちEK9     11,764 sec    179.402 km/h

小山DC2      11,384 sec    170.455 km/h

ATSS2000    11,261 sec    168.434 km/h

ぺけS2000    11.409 sec    166.512 km/h

ちん壱AE86    11,048 sec    166.205 km/h

NA Expert

新井AE86     10,766 sec    181.026 km/h

おだっちAE86   10,470 sec    180.995 km/h

谷古宇EF9     11,404 sec    179.581 km/h

松沢EK9      11,463 sec    176.413 km/h

えもんAE86     10,748 sec    173.265 km/h

高橋AE86      11,479 sec    169.598 km/h

ツトムAE86     10,799 sec    169.120 km/h

べ卿EF8      11.458 sec    168.697 km/h

よなはAE86    11,318 sec    161.604 km/h


セクター3:Best は

おだっちAE86の 10,470 sec (NA Expert)


最高速:Best は

セリカRA21の 181.818 km/h (NA Hyper)




2012 PETRONAS CUP GTCC

テーマ:

昨日2月5日(日)天気にも参加選手にもスタッフにも恵まれて

2012 PETRONS CUP G.T.C.C. を無事終了することが出来ました。


小熊出没注意!

参加選手のみんな、サポートの方々、スタッフ、筑波サーキットのオフィシャルの方々

ありがとうございました。そして お疲れさまでした。


今回は2レースとも12周のレースをする事ができました。


SPEEDHUNTERS.com のマイク・ギャレット氏も取材に来てくれました。

どんな車両のどんな映像がアップされるかとても楽しみです。
小熊出没注意!

決勝レースに車両トラブルでリタイヤするもドライバーブリーフィングの説明のお手本のような

対処をしてくれたベテラン選手もいました。
小熊出没注意!


車両トラブルに必死で対応して最後尾からスタートした怖い顔の選手もいました。
小熊出没注意!

前大会リタイヤ悔しい思いをしましたが、今回は表彰台で満面の笑みの選手もいました。
小熊出没注意!


嬉しい思いの表彰台、悔しい思いの表彰台、色々な選手がいました。
小熊出没注意!