【宣伝】全国初!?です | 障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

私たちは、「結果まで遠回りしている方を救いたい!」をキャッチフレーズに日夜業務に取り組んでいる、障害年金専門の社会保険労務士事務所です。

 

 

おはようございます!

 

 

 

あなたの障害年金

いつから、いくら、どうやって?

をお手伝いしている、

社会保険労務士の松原です。

本日の記事、No1,600です。

 

 

 

 

 

↓  ここから本文  ↓

 

 

 

 

 

今日は宣伝だけなのですが、

全国初となる試みかも...との

ことで、こちらで周知なんぞ

いたします。

 

 

 

何がかといえば。

 

 

 

私が所属している

島根県社会保険労務士会が、

都道府県別単位会として全国初、

一般のお客様向けセミナーを

ウェブで開催するというもの。

 

 

 

それがこちら

 

 

 

 

テーマは

=============

働き方改革✖️ニューノーマル

=============

です。

 

 

 

“この一年で社会の状況が

色々と動いたんで、それ前提に

どんな働き方をしてこれからの

人生楽しもうか!”ってのを

あれこれお伝えするものです。

 

 

 

私も第二部の

ディスカッションで、

ほんの少ーーーしだけ

登場する予定ー

 

 

 


 

 

 

 

まず、

“県の社会保険労務士会”

とは何かといえば。

 

 

都道府県別に

社会保険労務士が登録

しなければならない

法定団体のことです。

 

 

社会保険労務士として

活動したい場合、全国組織の

名簿に登録を受けた上で

事務所をおく都道府県組織に

加入しなければならないと

法律で決まっています。

 

 

 

他のいわゆる“士業”も

単位の規模に多少の差はある

ものの、同じような構成に

なってます。

 

 

 

「能力を担保された人間に

しかその仕事をさせません

名乗らせません」というのが

法律で決まっているワケ。

 

 

 

こういう団体の存在に対し

様々な意見はあるものの、

メンバーはみんな資格試験を

クリアした上に安くない年会費

払って仕事やってるんで、

まー悪くないと個人的には

思ってます。

 

 

 

 

その団体が主催する

ウェブセミナーです。

 

 

 

 

 

・・・いきなり話が逸れた...

 

 

本題は

「全国初のウェビナー開催」

の件です。。

 

 

 

 

このセミナー、例年は

どこかの会場を半日お借りして

開催してました。中小企業の

経営者さんや人事・労務担当の

ご担当の方対象に、直近の

法改正解説をメインテーマで

開催してたものです。

 

 

 

それはそれで好評を頂いて

いたのですが、ちょっと小難しい

お勉強的な話題寄りだったと

いうことは言えると思います。

 

 

 

 

その点今年は

ウェブ形式を取ります。

 

 

 

まず、集まらなくていい。

 

 

 

例年松江市で開催してたんで、

浜田とか益田とか、遠方の方は

出席が難しかった。

(地名がわからない人スミマセン)

 

 

それが今年はありません。

 

 

 

加えて、様々なお立場の

方がご覧になれるかと。

 

 

 

例えば。

 

 

 

今お仕事を探している方や

働き方を見直したいワーカー

さんご本人でも出席可。

 

 

 

ディスカッションでは、

どんな職種ならどんな働き方が

選べるのかとか、副業の際の

注意点とか、そういう話も

ジャンジャンすると

思います。

 

 

 

 

 

(私はそれがメインです...)

(聞かれなければ吹っかけて

勝手に喋り出すかも...)

 

 

 

 

 

ってことで。

 

 

 

 

 

日時:2月26日(金)15時〜
場所:あなたのデバイスの画面上

 

 

 

にてセミナーを行います!

 

 

 

 

内容はキャプチャのリンク先を、

お申込はこのURLを、

それぞれお確かめください。

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。

 

 

最後まで読み進めてくださって、

ありがとうございます!!

またお目にかかりましょうバイバイ

 

 

お手続メール講座はこちら

 

 

障害年金手続の情報源はこちら

 

 

 

 

 

お手続を解説した

ガイドブックとメール

無料講座はこちら

↓ ↓ ↓

【主なコンテンツ】
・公的年金は「○○○○の金融商品」
・障害年金は一体誰に聞くのがいいのか
・ネットに掲載されている情報の限界とは
・初めて役所に行く時準備しておくこと
・障害年金は、いくら受け取れるのか
・私の初診日は一体いつなのか
・障害状態の審査は病名ではなく「病○」
・いつから手続を始めたらいいのか
・どんな順番で手続を進めたらいいのか
・どんな書類を書いて持っていくのか
・ドクターが診断書を渋る理由と対処法
・病歴就労状況等申立書は○○○のおまけ?
・手続は社労士を頼らなくてもできる
・書類を役所に提出したあとにすること
・働いていても受け取れるってホント?など

 

これらの疑問を解消したい!という方に

おススメします。メルアドの入力だけで

すぐにご覧いただけます。

 

 

 

 

 

士業・コンサル業の先生向け

コンテンツはこちら

↓ ↓ ↓

〜 不滅の商魂理念から

最新ウェブマーケティングまで 〜