神頼み | 障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

私たちは、「結果まで遠回りしている方を救いたい!」をキャッチフレーズに日夜業務に取り組んでいる、障害年金専門の社会保険労務士事務所です。

 

おはようございます!

 

 

 

あなたの障害年金

いつから、いくら、どうやって?

をお手伝いしている、

社会保険労務士の松原です。

 

本日のブログ、No1,253です。

 

 

 

最近注目のコンテンツはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 

 

 


まさかの年の瀬に、

商売繁盛の祈祷を受けに

行ってきました。

 

 

 

出張の用務先が近く

だったという理由もあった

のですが、行った先は

岡山県の最上稲荷です。

 

 

 

 

↓ 駅前の看板

 

 

 

 

 

JR備中高松駅から

約3キロの場所にあるの

ですが、途中でめちゃめちゃ

デカイ鳥居を潜ります。

 

 

 

 

 

 

 

こちら、日本三大稲荷

数えられる大きなお寺です。

 

でも、“年末”だけあって、

ほっとんど

人がいません

でした。

 

 

 

 

 

 

ただその分、

パワーを

独り占め

できるかも!

とも思った。

(到着後そう思いついた)

 

 

 

 

 

 

12月24日(火)に

行ってきたのですが、

実はこの日は

友引

 

 

 

もともと赤口の

26日(木)に出張を

予定していました。

 

 

 

赤口は午前11時から

午後1時くらいまで縁起が

良いとされるので、

慌てて移動しなくて

いいと思ったから。

 

 

 

でも雨予報。

 

 

 

考えた挙句、せっかく

お参りするなら晴れ予報の

日がええわい!と思って、

日にちを繰り上げたのです。

 

 

 

で、六曜で友引は

「朝晩は吉、昼間は凶」

とされている。

 

 

 

朝が何時までを指すのか

はっきりわかりませんが、

できれば11時開始の祈祷

には間に合いたかった。

それならギリ午前中だ。

 

 

 

 

でも、前の予定が少し

押したため、まさかの

正午開始の祈祷。

 

 

 

 

 

これはまさかの

ピッタリ「昼」じゃんね。

 

 

 

只今より凶の時間ですー

 

 

 

というまさにその時刻。

 

 

 

 

 

ムムム。ここまで

わざわざ来たのにまさかの

凶の時間帯に祈祷を

受けるとは...

 

 

 

 

と、思った。

ほんと、微かに思った。

 

 

 

 

でもここまでわざわざ

来たのだからこそ、そこら

あたり仏さんも

大目に見て

くれるかもなーと、

気分を切り替え

ましたわい。

 

 

 

ほんでちゃっかり

商売繁盛

の祈祷をあげて

もらいました。

 

 

 

 

 

 

その後周りのお店を

プラプラしましたが、

どこもかしこも

初詣準備

真っ最中。

 

 

 

 

 

いやー、お忙しい感じです。

 

 

 

 

私を見たお店の人は、

(この年の瀬に何を買うん

だろうこの人...)って感じ

だったかもしれません。

 

 

 

 

ほんで私は最近

腕輪の御守り

追加でひとつ欲しいと

思っていたので、それを

見て回りました。

 

 

 

 

 

↑ どういう石の

組み合わせが何のご利益が

あるのかとか。ふむふむ。

 

 

 

↑ 見た目も金額も

ハッタリ

の効いたのとかも

ありました。

 

 

 

 

結局

最もリーズナブル

なこちらに決定ー

1300円でした。

 

 

 

 

 

そして翌日事務所に戻り

お札を掲げておきました。

 

 

 

 

 

 

 

あと、初詣に

行かないとお目にかからない

「数え年による星回り表」

貼り付けておきます。

 

 

七赤金星は「八方塞り」...

 

四緑木星は「裏鬼門」...

 

三碧木星は「困難宮」...

 

一白水星は「鬼門」...

 

 

 

参考になさってください。

 

 

 

 

 

 

 

とまあ今回の祈祷は、

本日設立する法人

の発展を祈願しての

ことでした。

 

 

 

 

踊り場で佇む

時間は終わった。

行動あるのみ。

 

 

 

といったところです。

 

 

 

 

お客様並びにお取引先の

皆様には、順次ご機嫌伺いを

兼ねたご挨拶のお便りを

発送いたしております。

 

 

そちらをご覧頂ければと

思います。どうぞよろしく

お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

それと、

 

 

 

 

 

明日から一週間、

12月28日〜1月5日まで、

このブログの規則的配信は

お休みします。

 

 

 

連日ではなく、

随時配信とします。

 

 

 

ただしメルマガでは

このメルマガオンリーの

情報を毎日流します。興味を

持って頂いておられましたら、

ぜひ!ご登録なさって

ください。

 

 

 

 

こちらから

↓ ↓ ↓

無料メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。

 

 

最後まで読み進めてくださって、

ありがとうございます!!

 

 

また明日お目にかかりましょうバイバイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご案内】
 

社会保険労務士への

障害年金の御相談はこちらから↓

障害年金の手続を解説した

ガイドブックとメール講座を

無料でお届けしています

 

【主なコンテンツ】
・公的年金は「○○○○の金融商品」
・障害年金は一体誰に聞くのがいいのか
・ネットに掲載されている情報の限界とは
・初めて役所に行く時準備しておくこと
・障害年金は、いくら受け取れるのか
・私の初診日は一体いつなのか
・障害状態の審査は病名ではなく「病○」
・いつから手続を始めたらいいのか
・どんな順番で手続を進めたらいいのか
・どんな書類を書いて持っていくのか
・ドクターが診断書を渋る理由と対処法
・病歴就労状況等申立書は○○○のおまけ?
・手続は社労士を頼らなくてもできる
・書類を役所に提出したあとにすること
・働いていても受け取れるってホント?など

 

これらの疑問を解消したい!という方に

おススメします。メルアドの入力だけで

すぐにご覧いただけます。