年一イベント | 障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

私たちは、「結果まで遠回りしている方を救いたい!」をキャッチフレーズに日夜業務に取り組んでいる、障害年金専門の社会保険労務士事務所です。

最近注目のコンテンツはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 

 

 

 

おはようございます!

 

 

あなたの障害年金

いつから、いくら、どうやって?

をお手伝いしている、

社会保険労務士の松原です。

 

本日のブログ、No1,223です。

 

 

 

 

 

 

いつもここには自分の

ことばかり書いているので、

今日は、社会保険労務士業界の

宣伝を兼ねてイベントの

告知をいたします。

 

 

 

島根県社会保険労務士会

主催で年一回、“社労士の日”に

併せて行うセミナーがあります。

 

 

 

いちおう私は理事という

役職を頂いているので、

それなりの働きをしないと...

(結構やってます...けど...)

 

 

 

 

 

イベントというのはこちら

 

 

 

 

ババン!

 

 

 

 


 

 

 

今年は次のとおり

セミナーを開催いたします。

 

 

 

 

 

タイトル

 

“働き方改革で実現する
「ずっとここで働きたい」と
思わせる職場づくりの勘所”

 

 

 

日時:

2019年12月9日(月)午後

 

会場:

松江市くにびきメッセ
 

内容:

 ・人材の確保定着!
 ・働きやすさ働きがいの向上!
 ・生産性の向上!
 ・能力向上!

 

 

 

これらをコンテンツに

ご用意いたしております。

 

 

 

 

しかも今年は、

現場をよく知る

若手社労士が

ダブルスピーカー

グイグイ喋ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー後には、個別相談も

ご用意いたしております。

 

 

 

 

 

私もおります。
     
 

 

 

 

タイムリーなテーマを

取り上げるので定員到達次第

締切ということでお招きいたして

おります。締切も一週間後に

迫ってまいりました。

 

 

 

 

 

ご興味のある方はぜひ!

お早めにお申込みくださいませ。




申込先
島根県社会保険労務士会事務局
0852-26-0402

 

 

電話口で、

「12月9日のメッセの

セミナーに席をとって欲しい」

と告げて頂ければ、事務局の

スタッフがお名前などを

お伺いします。

 

        

 

 

 

 

弊所が労務コンプライアンスの

お仕事で関わっているお客様や

ご縁を授かった経営者の方には

個別にご案内いたしております。

そちらもお確かめくださいませ

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで

 

 

 

 

 

 

 

 

宣伝でしたー

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。

 

 

最後まで読み進めてくださって、

ありがとうございます!!

 

 

また明日お目にかかりましょうバイバイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご案内】
 

社会保険労務士への

障害年金の御相談はこちらから↓

障害年金の手続を解説した

ガイドブックとメール講座を

無料でお届けしています

 

【主なコンテンツ】
・公的年金は「○○○○の金融商品」
・障害年金は一体誰に聞くのがいいのか
・ネットに掲載されている情報の限界とは
・初めて役所に行く時準備しておくこと
・障害年金は、いくら受け取れるのか
・私の初診日は一体いつなのか
・障害状態の審査は病名ではなく「病○」
・いつから手続を始めたらいいのか
・どんな順番で手続を進めたらいいのか
・どんな書類を書いて持っていくのか
・ドクターが診断書を渋る理由と対処法
・病歴就労状況等申立書は○○○のおまけ?
・手続は社労士を頼らなくてもできる
・書類を役所に提出したあとにすること
・働いていても受け取れるってホント?など

 

これらの疑問を解消したい!という方に

おススメします。メルアドの入力だけで

すぐにご覧いただけます。