こんなに支給されていいのかって思ってしまいます。 | 障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

私たちは、「結果まで遠回りしている方を救いたい!」をキャッチフレーズに日夜業務に取り組んでいる、障害年金専門の社会保険労務士事務所です。

人に言えないお金の悩み、

障害年金なら私たちにお任せください。

制度・手続の情報源と言えば当事務所

        
        
        
        

お は よ う ご ざ い ま す!

        
        

ブログを開いてくださって、

ありがとうございます。

松江市の社会保険労務士、松原です。

 

 

今日の記事は、

最近交わしたお客様との

会話を少しだけご紹介します。

 

 

なお、このとき私が発した

言葉は何もこの時この方に限った

ことではありません。

 

 

同じことを仰る方には

同じようにお伝えしているので、

ようは、普段どういう考えで

お客様に接しているかを感じて

頂ければということで

ご紹介するものです。

 

 

 

また、特にオチは御用意して

おりません。文字から受けた

印象をそのまま感じ取って

くださいませ。

 

 

 

 

 

ではどうぞ ↓

 

 

 

 

 

■シーン:
 

==============

 

届いた年金証書の内容をもとに、

認定内容、最初の振込見込み、

初回更新の流れについてご説明

したあと、駄弁っているとき

 

==============

 

 

 

お客様

 

最初にまとまった入金が入るのは

ありがたいです。治療でもたくさん

使いましたし、今後の交通費も

バカになりません。

 

でも、手続が遅れたとはいえ、こんなに

支給されていいのかって思ってしまいます。

にも大変な人がいると思うし。。

 

 

 

 

 

 

ふだん控えめなお客様が

遡って認定された場合の

あるあるコメントです。


 

 

 

 

 

社労士

 

長引いた治療と負った後遺症、

そして準備がうまく進まなくて

手続できなかった時間が

過ぎました。

 

もし元気だったらこの時間に

楽しめたことを、たくさん

我慢したはずです。

 

時間はもう戻ってきませんが、

当時楽しめなかった何かを

今楽しむために、少しくらい

使っていいと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

私たちからお答え

できるのこれだけです。

 

実は以前は、「節約して大事に

とっておいたらどうでしょう」とか

言ってたこともありました。

 

 

でもそれって、

余計なお世話じゃ

ということを自覚しました。

 

 

 

 

 

 

なので、今はこのように

お伝えしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださって、

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

ではまた次回!パー

 

 

 

 

-------------------------------------

山陰松江しんじ湖社会保険労務士

行政書士松原事務所 松原 智治
<お問い合わせ>
▼電話:
0852-67-6576

(月~金/8:30~18:00)
▼障害年金公式ホームページ

http://www.nenkin-uketorulife.com/