障害年金の手続って「攻略」するものではないと思いますに | 障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

私たちは、「結果まで遠回りしている方を救いたい!」をキャッチフレーズに日夜業務に取り組んでいる、障害年金専門の社会保険労務士事務所です。

人に言えないお金の悩み、

障害年金なら私たちにお任せください。

制度・手続の情報源と言えば当事務所

        
        
        
        

お は よ う ご ざ い ま す!

        
        

ブログを開いてくださって、

ありがとうございます。

松江市の社会保険労務士、松原です。

 

 

実は今週月曜から

今日まで県外出張中

です。内容は、

勉強会講師。

 

 

 

三日間に分けて

合計20時間のプログラムを

組んだ完全オリジナル

コンテンツの勉強会です。

 

 

内容は「障害年金の実務」です。

 

 

お集まりになったのは、

 

・社会保険労務士

・社会保険労務士事務所スタッフ

・関心のある弁護士

 

の方数名です。

今日終わったら松江に帰ります。

 

 

 

 

で、社会保険労務士事務所

のスタッフさんは、事務所の外で

実務の話を教わるのが初めてだ、

ということでした。

 

 

 

今日のブログ記事は、そういう

ピュアな状態の方に「社労士事務所の

情報発信」の在り方を伝えるものです。

 

 

 

松原は最近このようなことを

気にしている、あるいは考えている、

という内容でして、お客様にも

知っておいて頂ければと考え

記事にしました。

 

 

 

勉強会の途中でも言うんですけど、

ひょっとして言い忘れるかもしれない

ので、ここにも書き残すものです。

 

 

 

 

 

あとで読んどいてー

ウインク

 

 

 

 

障害年金の手続にお困りの方に

向けては、ネットや書籍で実に

様々な情報が発信されています。

 

 

 

私のこのブログもそうだし、

あなたがご覧になったであろう

他の社労士やまとめサイトなども

そうです。

 

 

 

情報が増えること自体は

悪いことではありませんし、

中身が磨かれて精度の高いものが

集まれば、それはそれで社労士と

しても助かる場面は増えると

思います。

 

 

 

だから情報が流れることは

基本的に歓迎しています。

 

 

 

 

なのですが、

 

 

 

 

社労士にしても

社労士以外の発信者にしても、

やや表現がエグイものが

ありますに。

 

 

 

当然、それぞれの事業者が

お客様になってほしい人に向けて

考案したメッセージなので、

それなりに練られた感じは

受けます。巧みなものも

たしかにある。

 

 

でも、なんとなくですけど、

それらに共通する違和感が

ひとつあります。

 

 

 

それは何かというと、

障害年金の手続はあたかも

「攻略」するものであるかの

ような表現です。

 

 

 

これは、品がない。って

個人的に感じてしまいます。

ゲームじゃないですしね。

 

 

 

またそういう表現を

目にすることで、本来障害年金に

頼って然るべき当事者の方が

手続すること自体を躊躇されて

しまうかもしれません。

 

 

 

これって、他人様に

迷惑かけているのと同じじゃないか!

と思えてしまいます。自分の書いた

文字で、生活が狂う人がいるかも

知れんわけです。

 

 

 

 

やっぱ慎重になりますよ。

 

 

 

 

当然、考え方や、それをなぞった

表現が万人に受け入れられることは

ありませんし、好意的な人がいるのと

同じ分だけ、そうでない方は

たしかにおられる。

 

 

だから、表現というのは

ほんとに難しい。

 

 

 

けど、品とか節度っていうのは、

一目見ればそこから滲みでている

ものを感じ取れる場合もあります。

 

 

 

そしてたぶんその印象は正しいのだ。

 

 

 

だからこそ、情報発信は

ちゃんと考えてやろうねー。

 

 

 

ということを、今回の勉強会の

最終日、ちょっと時間をとって

伝える予定にしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださって、

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

ではまた次回!パー

 

 

 

 

-------------------------------------

山陰松江しんじ湖社会保険労務士

行政書士松原事務所 松原 智治
<お問い合わせ>
▼電話:
0852-67-6576

(月~金/8:30~18:00)
▼障害年金公式ホームページ

http://www.nenkin-uketorulife.com/