告白します。私は、友人が少ないです。 | 障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

私たちは、「結果まで遠回りしている方を救いたい!」をキャッチフレーズに日夜業務に取り組んでいる、障害年金専門の社会保険労務士事務所です。


テーマ:

人に言えないお金の悩み、

障害年金なら私たちにお任せください。

制度・手続の情報源と言えば当事務所

        
        
        
        

お は よ う ご ざ い ま す!

        
        

ブログを開いてくださって、

ありがとうございます。

松江市の社会保険労務士、松原です。

 

 

 

告白します。

 

 

 

私は、友人が少ないです。

 

 

 

褒められるネタでは

ないので、文字を極限まで

小さく表示しました。

 

 

 

 

 

ただし、

 

 

 

 

少ないとはいえ、

ゼロではありません。

 

 

 

さすがにそれだと

記事のネタに出来ない。

 

全く笑えないからだ。

 

 

「少ない」という表現の

真意は、昔からの人付き合いの

在り方が、広く浅くっていうより

狭く深くという性格だった、

ということです。

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

周囲に何人かいる

社労士の中で、今携わっている

「障害年金請求代理」

仕事を通じて社労士心の友

呼べる人間もそれなりに

おるわけです。

 

 

 

今日はその人物を紹介します。

 

 

 

いやしかし「心の友」といえば

ジャイアンとのび太の関係だ。

 

でも漫画みたいに、優劣

上下バイオレンスもない。

 

 

 

むしろ

 

 

 

あったまキレキレの部分は

出木杉君に近い、、、

 

 

 

 

 

 

 

かもしれない。

 

 

 

 

 

 

ではその友人を紹介します。

 

 

 

 

彼が運営しているサイトはこちら ↓

 

 

広島市にある、

 

障害年金相談窓口

 ソシオノーム

 

を運営している、

 

Sen社会保険労務士法人代表社員

特定社会保険労務士

 

石山 洋平 氏

 

ですに。

 

 

 

 

彼とは、

私が広島で開業した当初、

私が事務所に

呼び出された

のが初対面でした。

 

 

 

 

私と同時期に開業した

社労士数名が集まったとき、

私は「障害年金専門事務所にする!」

と宣言しました。

 

 

 

するとなんと、同期の中の

一人であるO君が、彼の部下

としてその当時既に働いていた。

 

 

 

O君からその場で

「石山社労士も障害年金に力を入れて

るから、直接話聞いてみたらいいよー」

と言われたのです。

 

 

 

その翌日だったか、

(アポをとってみるか)

考えておりました。

 

 

 

すると石山社労士から

先に「事務所来なよ~」と

電話がかかってきたのです。

 

 

 

それで事務所に行ってみた

 

 

 

 

 

あれからもう7年経つ。

 

 

 

 

 

早いのー

 

 

 

 

そしてこの7年、

他の社労士に声をかけて

NPO法人を一緒に作ったり、

障害年金に関する貴重な貴重な

情報交換を、今までずっと

続けています

 

 

 

ネットを使ったPR方法や

セミナーのコンテンツ作りには、

実は、彼のアドバイスを参考に

したりもしています。

 

 

 

 

 

石山社労士は

私より若いのですが

既に20名を超える

スタッフを束ねる社労士

法人の大先生です。

 

 

 

その法人の中に

「年金事業部」という部署と

専門スタッフを設け、

聞くところによると、

 

障害年金常時50件

 

の受任を抱えているとか。

 

 

 

 

 

うーん。

 

 

 

 

 

友人であるがこそ

その実績には

ジェラシー

感じますねー

 

 

 

 

 

 

ま、人気者ってことですヨ。

 

負けてられませんに。

 

 

 

 

 

若い分、エネルギーが

あってとにかく熱い。

依頼人のためになるはずだ!と

思ってのフットワークも抜群。

 

 

なにより、結果への

こだわりが半端ない。

(これは私も同じだ)

 

 

 

不服申立ての

ロジック考案で

しょっちゅう意見交換しますが、

 

============

 

何をどう考えたらそういう

アイデアを思いつくの?

 

でも、良いと思うよ!

 

============

 

ということがよくあります。

 

 

 

 

さすがだ。勉強になります。

 

 

 

ということで、

 

 

 

広島市で障害年金請求に

お困りの方は、ソシオノームさん

に御相談なさってください。

 

 

ちなみに「ソシオノーム」って

いうのは、 スウェーデンの言葉で

ソーシャルワーカーを指すのだ

そうです。

 

 

それも石山社労士に教わりました。

 

 

スウェーデンを選んだのは、

北欧は社会保障や教育が充実して

いるからなのだ、というとことで。

 

 

このアイデアを聞いたときも、

アイデア思考キレキレ!

思いました。

 

 

 

 

 

広島市で障害年金

専門社会保険労務士を

お探しのお客様には、

 

ソシオノーム

 

をお勧めいたします。

 

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださって、

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

ではまた次回!パー

 

 

 

-------------------------------------

山陰松江しんじ湖社会保険労務士

行政書士松原事務所 松原 智治
<お問い合わせ>
▼電話:
0852-67-6576

(月~金/8:30~18:00)
▼障害年金公式ホームページ

http://www.nenkin-uketorulife.com/

山陰松江しんじ湖社会保険労務士行政書士松原事務所 松原智治さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ