Q:障害年金の審査が東京に移ってから、厳しくなったと聞きました・・・ | 障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

障害年金の御手続を遠回りしたくない方を、山陰松江に事務所を構える専門社労士がお手伝いしています

私たちは、「結果まで遠回りしている方を救いたい!」をキャッチフレーズに日夜業務に取り組んでいる、障害年金専門の社会保険労務士事務所です。


テーマ:

人に言えないお金の悩み、

障害年金なら私たちにお任せください。

制度・手続の情報源と言えば当事務所

        
        
        
        

お は よ う ご ざ い ま す!

        
        

ブログを開いてくださって、

ありがとうございます。

松江市の社会保険労務士、松原です。

 

        
        
今日は、御相談Q&Aを一件。


        

        

      
=================

        
Q:私は、障害者の生活支援を行って

いる事業所に務める相談員です。障害

年金の審査が全て東京のセンターで行

われることになって以降、「審査が厳

しくなった」という声を聞くことがあ

ります。実際はどうなのでしょう??

他の事業所の相談員さんと情報交換す

ると、似たような話があるのですが。

         
=================
        
      
A:「厳し
くなった」とのご意見自体

私たちも承知しています。ただし、

支給されるべき方には支給されている

というのが実務に関与した率直なとこ

ろです。この点は、特に変わった印象

は持ちません。そしてこの点に関して

地域アンケートを展開しようと私たち

は考えています。
        
        


        
【解説】

        

障害厚生年金の審査は、

以前から全国すべての請求を

東京のセンターが行っていました。

 

 

従って、障害厚生年金の

審査に関しては、傾向が変わる

ということは考えにくいです。

 

 

 

というか、変わる理由がありません。

 

 

 

一方、

「審査が厳しくなった」との

ご意見を聞くのは、

障害基礎年金制度で請求

されるケースです。

 

 

初診日が20歳より前にあるか、

20歳以降、国民年金制度に加入して

いた期間にある方が対象です。

 

 

こちらは以前、都道府県単位で

審査が行われていた時期がありました。

 

またその後、複数の県をまとめて

処理する広域センターで審査されて

いた時期もありました。

 

 

こちらは、やや傾向の

変化を感じることはあります。

 

どういうことかというと、

 

「以前はこの診断書で通ってたのに」

 

とか

 

「前はこの診断で更新できたのに」

 

といったお声が

現実にある、という

ことです。

 

 

 

ただし、

 

 

 

審査を東京一括で行うことに

なったそもそもの発端は、

「地域差を是正するため」

というものでした。

 

 

 

同じ国の中で同じ制度を

利用しているにも関わらず、

住んでいる都道府県で享受できる

権利が異なるというのは、

いわば不公平ですから。

 

 

もっともなことだ

ろうと私たちは考えます。

 

 

ようは、

 

 

厳しくなったと感じる地域も

あれば、緩くなったと感じる

地域もあるでしょう、

 

 

ということです。

 

 

従って、支給されるべき方には

支給されている、と考えます。

 

 

 

しかし、国の手続が

変わったことで影響を受ける

人もおられます。

本人さんには何も非がない

にも関わらずです。

 

 

 

そこで私たちは、

傾向を知りたいと考えて

おります。

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

具体的には、地域内で

アンケートをお願いしようと

思っています。

 

 

協力をお願いしたいのは

 

・大中規模病院の医療連携室様

・障害者支援団体様

・就労継続支援事業所様

・就労移行支援事業所様

 

などをはじめとした、

当事者の生活相談に携わって

おられるスタッフさんです。

 

 

協力してくださった方には

アンケートの集計結果を提供して、

日頃の相談業務にご活用

戴きたいというものです。

 

 

私たちも、私たちの

知らない情報が手に入りますし、

たぶん、お互いにデメリットは

ないんじゃないかなーと

思っています。

 

 

準備できしだい、

プリントを入れた郵便を

お届けしようと計画中ですので、

届いたらぜひご協力お願い

しますね

 

ウインク

 

 

 

 

 

 

  
        
        

ー 解説おわり

        
 

 

        
        
        

本日は以上です。

        
        
        
        

あなたの御手続の援助者を決める上で、

参考になれば幸いです。

        
        
        

最後まで読んでくださって、

本当にありがとうございます。

        
        
        

ではまた次回!パー
        
        
        
        
        
        
-------------------------------------

山陰松江しんじ湖社会保険労務士

行政書士松原事務所 松原 智治
<お問い合わせ>
▼電話:
0852-67-6576

(月~金/8:30~18:00)
▼障害年金公式ホームページ

http://www.nenkin-uketorulife.com/

山陰松江しんじ湖社会保険労務士行政書士松原事務所 松原智治さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ