~みちのくニュース~

 

□■入会申込書■□
.
みちのく歌謡文化連盟では、会員を募集しております。(随時)

添付の様式にてFAX、メールにてお寄せください。
FAX:0238(43)3545
メール(ホームページ「お問い合わせ」より)
http://www.michinokuhit.jp/
みちのく歌謡文化連盟 みちのくレコード
〒999-2211 山形県南陽市赤湯947
TEL:0238(43)2154・FAX:0238(43)3545

 

【入会申込書】

 

みちのく歌謡文化連盟 殿
    令和 年 月 日

貴会の趣旨に賛同し、以下の会費を添えて
(一般・作家・歌手・役員)会員として入会致します。
.
※年会費は、資料通信費として申し受けます。
役員及び作家と歌手:1万円、一般5千円。
作家の場合、一般オープン公募を除き、作品応募時の審査料は不要ですが、応募作品は返却致しません。又、採用作品の作家の方だけにご報告し、以外の皆さんには全会員への報告資料に掲載致します。
.
.

氏 名
.
ペンネーム
.
〒・住所
.
電話・FAX
.
メールアドレス
.
所属団体又はサークル
.
主なリリース作品
.
備考
.
.
-----------------------------------------------
□■連盟結成の《志・こころざし》■□

 

 私達は平成9年、低迷を続ける日本歌謡界にあって「みちのく路からヒット曲を発信し、スター歌手誕生!」を実現、歌謡音楽の分野で地域発展に貢献するため、歌仲間のボランティア集団として立ち上がりました。
 その結果、私たちのうたいたい歌の中から選んだ「第1回連盟推薦歌」で、大泉逸郎さんが歌う「孫」がミリオンセラーとなり「紅白歌合戦」に出場、私たちの「志」を果たすことが出来ました。
.
 その後、竹川美子さん「江釣子のおんな」、坂本冬美さん「ふたりの大漁節」、水田竜子さんの「紅花の宿」等のヒットが続き、全国の歌謡関係者の注目を集め、みちのく路をテーマとする作品制作を進めています。


 そして、連盟事業の継続過程で平成14年、歌手と作家のレコード制作をサポートするため、木田俊之さんを第一号歌手とする「みちのくレコード」が誕生し、その後、演歌・歌謡曲以外の作品を扱う姉妹レーベルWhiteLockがスタート、これまで60名以上の皆さんが新たな作品をリリースしました。
 みちのく路には恵まれた自然と人間性豊かな作品テーマが多く埋もれており、いよいよ地域レーベルからのヒット可能性が期待されています。
.
.
  【入会と会費の特典】


① 趣旨に賛同される方ならどなたでも入会が出来ます。
② 作家・歌手・役員の年会費は1万円、一般は5千円ですが、通信連絡費として申し受けます。
③ 年度は毎年1月から12月で途中入会も同額、退会は自由ですが返金は致しません。
④ 入会届に必要事項を記載し、会費と共にお申込み下さい。
⑤ 会員特典は「歌謡界の情報提供」「歌謡曲作品募集時の応募権」「レコード制作時の情報提供」など
⑥ みちのくレコード商品は全てダイキサウンドから全国流通されている他、MEG-CD を利用し購入が可能です。
⑦ MEG-CD とは、廃盤や生産中止で手に入らない懐かしいレコードを復刻販売するもので、オンデマンドでCDを製造し提供するサービスです。
 みちのくレコード全商品は全国的にレコード店が激減する中、新たな流通網=MEG-CD で販売を行っていますので、本部へお申し込み下さい。
.
.
   【関連メディア】
.
 私達の使命・歌謡音楽の分野で地域発展に貢献するためのヒット曲作りにはマスメディアとのタイアップが欠かせませんので、現在、山形を中心にエスオーインターナショナル(株)などの提供・応募により、以下のラジオ番組で広報活動を展開中、みちのくレコードリリース作品は積極的に放送しております。


 なお、音楽と映画のコラボで歌謡曲のヒットをテーマに、みちのくレコード第一号歌手、木田俊之さんの映画「いのちあるかぎり・木田俊之物語」が公開され、今年3月には「立山連峰」が、JAL日本航空の国内・国際線でJAL機内放送となりました。
.
① 山形放送「山形アートステージ」日曜、夜6時10分から50分、県振興会サークルなど出演。
② 山形放送「米興二のあなたへの伝言板」日曜、朝8時25分から20分。
③ エフエムNCV・長井・会津若松・喜多方・福島等5局「歌大好きなあなたへの伝言板」
④ 山形放送・ラジオ福島・東北放送、東北南3県15分番組「えいじの心のふるさと会津」
⑤ エフエムたいはく、30分番組「奥山えいじの演歌でごきげん」など。
.
.
   【主な連盟役員】
.
応援団長・叶 弦大、会長・白岩英也(山形)、会長代行・鈴木勝二(福島)、副会長・奥泉信範(岩手)・佐藤章(山形)・中島興志久(青森)・斎藤常雄(宮城)、山田剛(山形)
.

------------------------------------------------
□■《歌謡団体の中核・令和元年度の山形県歌謡振興会》■□
.
■設立:昭和57年1月24日、県内一円の歌謡カラオケサークルが集まり、今年で38年目を迎えた。
.
■加盟団体:21団体、県内4支部で会員150名、サークル入会金1万円・会員の年会費9千円、映画「いのちあるかぎり・木田俊之物語」制作、全国公開
.
  以下、主な項目(詳細は添付TXT参照)


□ 主な役員
□ 歌唱指導講師制度
□ 会議
□ 私たちの《志・こころざし》と4つの目的
□ 事業
□ 大会部門制
□ 広報活動
□ 発足以来の生まれた歌謡団体
□ 振興会歌謡カラオケ活動から生まれたヒット作品と歌謡曲作品
□ ミリオンセラー「孫」大泉逸郎
□ 振興会・連盟テーマソング「社会を明るくする運動」
□ 主な協賛事業
.
□ 事務所:(有)白岩新聞店 山形県南陽市赤湯947
  電話:0238-43-2154 FAX:0238-43-3545
□ ホームページ:http://www.michinokuhit.jp/
  検索「みちのくレコード」

 

.