今年の猛暑よりも熱い「金村ひろし」 

2019北陸カラオケフェスタ

 【立山連峰を歌う会with人生風や雲のよに…】 

 

8月18日・高岡市ふくおか総合文化センターにて無事盛大に開催。審査なし発表部門・18名、審査あり4部門カラオケ大会・87名。素晴らしい大会でした。 

 

 台風十号が懸念されましたが17日朝…渋滞も風もなく好天に恵まれラッキーでした。猛暑の高速道路…途中、山の高位置にあるパーキングエリアで休憩。日陰に止めてエンジンを切り窓を開けると、自然の冷風が吹き抜け何とも快適(気温が5度低い)。車も身体も心もリフレッシュして一路富山へ。

 

18日は会場で金村さんや懐かしい人達との再会。そして審査員の越後俊治先生、中村美穂先生には大変お世話になりました。

 

19日…高速道路の渋滞もなく雨にも遭わず、無事帰宅できました。三日間無事に過ごせたことが私には何より幸せでした。

 

遠方よりの参加や、点数に拘らず初回より何度もステージに立たれるご高齢の男性。喉の手術で、もう歌えないと覚悟した男性の涙の復活など、今回も審査員をさせて頂き、多くの感動とパワーを頂き有難うございました。

 

 

金村ひろし活動報告
【イベント告知】
8月18日(日) 開場:9:30

開始:10:00~16:00 大抽選会あり。
高岡市ふくおか総合文化センター(Uホール)

にて、2年ぶりに

【立山連峰を歌う会 with 人生風や雲のよに…】

を開催致します(^-^)/

今回の開催は、地域活性化・地域貢献も視野にチャリティーイベントとして開催を致します。足を運んで下さった皆さまより、募金を募り、開催地・高岡市への寄付を予定しています。

地域活性では、おわらの民謡歌手・寺崎美幸さんをゲストに迎えて、北陸の文化をより知ってもらう機会にしたいと思っています。

 


イベントは、一般歌唱者・カラオケ大会の二本立てで行います。カラオケ大会は、課題曲(地元の応援曲・立山連峰を始め、金村ひろしダム配信曲)及び自由曲(年齢別)にて行います。

全国より出場者を募集致します (7/20発売号 月刊歌の手帖にも告知掲載予定です)

 


審査員 立山連峰の作詞家・岬坊真明

富山の立山連峰の先駆者・越後先生

シダックス・カルチャークラブ専属講師・中村先生

たくさんの皆さんからのエントリーを、ぜひお待ちしております。

 

主催:金村ひろしオフィス

協力:エイフォース・エンタテインメント

    月刊 歌の手帖

後援:高岡市・北日本新聞社、北日本放送、

    ラジオたかおか

 

 

金村ひろしホームページ

 

高岡市ふくおか総合文化センター(Uホール)