ポエム  

トイレの神様

 

リストラに会い、今は駅のトイレ清掃員をしている女性。 重労働だけど、生活のため辞める訳にもいかない。 利用者には邪魔者扱いされる事や時には小言も飛んでくる。

そんな毎日で疲れ切ったある日のこと、たまたま入って来た女性から

 

「いつも有難うございます。 

ここのトイレは本当に
 キレイで気持ちいいですね」

 

と笑顔で声をかけてくれた。

たったこれだけの言葉に今までの辛い重苦しい気持ちがサーッと消えて、

 

「頑張って続けてきて  

ほんとに良かった」

 

と涙が溢れてきたそうです。

言葉って本当に 凄い『チカラ』があるんですよね。

画像は 「いらすとや」 

https://www.irasutoya.com/