【コラム】遊び人の結末

テーマ:
「俺、結婚することにしたんだ」
 
それを聞いて愕然とする。
何を言っているのかがわからない。
 
空耳?
天変地異?
だって、だって、だって。
 
その言葉を発したその人は
女の敵、と言っても過言ではないくらい、
「超」のつくような遊び人なのだから。
 
 
彼と出会ったのは昨年のお話。
 
たまたま友人の知り合いということで
仲良くなったのだけど。
 
二人でごはんに行くこともあった。
 
でも、なんだか私の中では
恋愛対象には成りきらず、
楽しいお友達の一人として仲良くしていた。
 
それは彼も同じく、だけれど。
 
 
 
食事に行けば、お財布は出してくれる。
彼女でもないけど、マメに連絡をくれる。
独身アラサーなら飛びつきたくなるような
経済力も兼ね備えていて。
 
イケメン、とまでは言いがたいけれど、
母性をかきたてられるような顔立ち。
 
こんな優良物件、
いまだに彼女がいないのはちょっとおかしい。
興味本位で聞いてみた。
 
 
 
「本当に彼女、いないの?」
 
「ん?いるよ?今は何人いたっけな。
いちいち数えてない。」
 
 
 
あいた口が塞がらない。
 
初対面の女性にはとりあえず
彼女がいない、という程で通すとのこと。
 
「仕方ないじゃん、選びきれないんだから」
「なんで日本は一夫多妻制じゃないんだろうね」
 
なんて言ってのける。
 
よかった。
私の危ない男アラームを信じて
本当によかった。
胸を撫で下ろしたのは言うまでもない。
 
 
とまぁ、過去のお話はこれぐらいにして。
 
その彼が、だ。
 
 
 
「俺、結婚することにしたんだ」
 
 
 
聞くと、
その後も相変わらず同時進行で
恋愛を楽しんでいたようだが、
とある女性に出会ったとのこと。
 
「もうね、その人だけで満足しちゃって。
この人さえいたら、この人のためなら
俺、この先もがんばれる。
他の女性がいらなくなっちゃった」
 
誠実で、まっすぐに愛情を注いでくれる
彼女の存在だけで生きていける、
そう思ったそう。
 
 
同時進行の恋愛の是非はともかく。
価値観は人それぞれだから。
 
でも。
これだけはわかった気がする。
 
一人に絞りきれない人は
愛情不足なのだろう。
 
愛情なんて数値で計れるものではないから、
だから、人数という数に見えるもので
計りたくなる。
 
 
 
それは男性だけでなく、女性も同じこと。
 
特に女性は、運命論を
信じたくなる生き物だから。
 
一人に絞りきれないのは
運命の人にいまだに出会えていないからかも、
しれない。
 
 
 
いつも読んでくださり、ありがとうございます!
愛を込めて……( 'Θ' )♡
 
 
コアラオラクルカードリーディングセッション

【対面】8,000円/60分@東京都内

【遠隔(Skype,LINE電話,zoomなど)】5,000円/60分

時間内であれば、恋愛・仕事・人間関係などなど

なんでもござれです( 'Θ' )

 

コアラ四柱推命&オラクルカードセッション

【対面】15,000円/60分@東京都内

【遠隔(Skype,LINE電話,zoomなど)】12,000円/60分

自分の星を知って脱・こじらせ女子( 'Θ' )炎
 
 

どちらのセッションでも、感じたことはハッキリ伝えます。

 
 

 

→日々のつぶやき、備忘録。

 

→毎朝カードひいてます( 'Θ' )

@sp.mao

 

→美容はこちら。

@mao_konno

 

→プライベートです。