ネックは折れる。 | 皆川ギター工房のブログ

皆川ギター工房のブログ

東京都足立区北綾瀬にてアコースティックギターの修理(リペア)とメンテナンスを中心に営業中です。
ギターに関することなら何でもご相談ください。



あけまして ーおめでとーございます!

すっかり、年賀状は書かなくなり、送って頂く枚数も着実に少なくなってきております。

以前は、印刷を頼んで、宛名と余白に挨拶等を書いて送っていたのですが、それも大変で、兼ねてから、お盆休みに書かなければ無理だと思っていて、2年前に「筆まめ」を買いましたが、出来ずにそのまま置いてあります。
(お盆だと普通の葉書になっちゃう。)


このように、気持ちだけはある所を見せられたところで、2016 初のブログを更新させて頂きます。




本年初は、ギターのトラブルの中でも、代表格の「ネック折れ」を見て頂きましょう。


大体いつも、始めてから、「やっぱり撮っておこう!」と思います。

弦を外したら、ヘッドも外れました。





 出来上がり!

修理自体は、なかなか難しかったのですが、色合わせやすい塗つぶしの色でしたので、まあまあ上手く出来たと思います。



ネック折れの場合、普段の使い方や管理の仕方の問題ではなく、ほぼアクシデントですので、中々防ぎ辛いのですが、その中でも運送中のケースも割合多く、これに関しては防ぐ事が出来ますので、送る際はちょっとの面倒をして下さい。

              ↓
        http://ameblo.jp/m-guitars/entry-12024444889.html



 




いろいろとギターに気をつけていても、色んなトラブルがあると思いますが、その時は、今年も修理をやらせて頂ければ、幸いでございます。


今年も、月1で更新していくつもりですので、お付き合いよろしくお願い致します!