どうもTAKAです!

 

 

暑い日が続いているので熱中症対策をしっかり行いましょうね(゜∀゜)

 

 

 

さて今回のテーマは、

 

「譜面を攻略するために行っておきたい事」です!

 

 

コード譜、音符、リズム譜などを楽譜を苦手って思う方は少なくないと思います。

 

 

 

譜面を見ながら弾く時に譜面に集中するあまりギターをどう弾いているのか結びつかないなんていう事を見受けます。

 

 

 

 

そこで今回は譜面を攻略するために行っておきたい事をご紹介します。

 

 

 

 

まずここで押えておきたい点は、

 

 

 

 

弾いている音が何か?

 

 

 

ここをしっかり把握しましょう。

 

 

 

例えば譜面に書いてある音がドの場合、ギターでドを弾く分けですが、そのドがどこにあるか?

どこのドを弾くか?など、自分が弾く場所や音を理解していないと弾けないません。

 

 

 

またコードネーム知らないけど感覚で覚えてるコードなどがある場合、曲の流れでないと弾けない現象になるのでコードネームとフォームをしっかりリンクさせる事が大切です。

 

 

同じ音でも違う場所や違うコードフォームを知っておく事で自分の弾き易さでも、好みの音でも演奏スタイルを変えられるので自分が今何の音を弾いているのかの意識をしておくと上達が早くなります。

 

 

 

 

レッスンの際にもコードネームや音の場所、スケールなど、馴染みが無いものはとっさに弾けない事がありますが、いかに自分に馴染んでいくかによって音を聞くだけで音が分かったり、ギターを見ないで譜面を見ながらでも弾

けるようになります。

 

 

 

 

 

 

譜面も馴染みがないから苦手意識が出てきてしまいますが、暗記して弾くより見ながら弾く方が慣れてくると簡単な部分があるので、克服していきましょう!

 

 

 

 

 

TAKA

 

 

 

 

 

 


 

世田谷区三軒茶屋
Miyakoda guitar school

只今キャンペーン開催中!!
詳しくはコチラ

↓↓↓↓↓

世田谷区三軒茶屋ギター教室

譜面製作、音源制作のご依頼をお考えの方は、
ぜひ!
MGS Productionへ!!

 

 

 

MGS Production