こんにちは、ピアノ・キーボード講師のFumiです

前回までにメジャーコードについてお話してきたので

今回は他のトライアドについてお話します!

 

前にも少しお話しましたがトライアドにはメジャー・マイナー(m)・ディミニッシュ(dim)・オーギュメント(aug)があります。

 

 

メジャーコードのようにルートから数えたりルートから何度上の音という考え方も出来るのですが、ここではもっと簡単な覚え方を紹介します!

 

 

マイナーコード(m)

メジャーコードの真ん中の音(以下は3度と呼びます)を半音下げます。

例えばCのメジャーコードはド・ミ・ソなのでCmは3度を半音下げてド・ミb・ソとなります。

 

 

 
ディミニッシュコード(dim)
メジャーコードの3度と一番上の音(以下は5度と呼びます)を半音下げます。
もしくはマイナーコードの5度を半音下げるという考え方も一緒です。
Cdimのときはド・ミb・ソbとなります。
 
 
オーギュメントコード(aug)
メジャーコードの5度を半音上げます。
Caugのときはド・ミ・ソ#となります。
 
 
 
このようにメジャーコードの3度と5度の音を半音ずらすことで他のトライアドコードも覚えることができます!
 
全てのコードの構成音を覚えるのは大変そうだけどこの考え方さえ知っておけばわからないコードが出てきても考えたら構成音がわかるはずです。
 
 
ディミニッシュやオーギュメントは1曲のあいだに出てこないことも多いのですがマイナーコードは必ずと言っていいほど出てくるので前回の練習方法で練習していきましょう!
 

=======================================================

 

世田谷区三軒茶屋
Miyakoda guitar school
只今キャンペーン開催中!!

 

詳しくはコチラまで↓↓

 

世田谷区三軒茶屋ギター教室
     Miyakoda guitar school  
          ロゴ