皆さんこんにちは


阪神西宮のパーソナルジムREBOOTの
山口周平です。



    

12月、1月の新規入会
受付終了

2月以降の入会ご予約
受付致します


有難い事ですが

既存のお客様のご予約を

スムースにしたいので申し訳ありません🙇‍♂️




本当の意味で
『パーソナルジム』
選ぶなら
トレーニングだけではいけない
マッサージ、ストレッチのケアだけではいけない


少し考えたら分かる事なのです



我々は地球で重力に抗って生活してる生き物です


緩めて緩めて抗えますか❓



トレーニングだけして負担をかけて
整いますか❓



その答えが
REBOOTにあります



是非ご予約お待ちになる事になっても
REBOOTメンバーになって
カラダの知識と技術を盗んで下さいませ







さて







今回のテーマですね



人は何度でもやり直せるし、取り戻せる






前回のモチベーションについて。



例えば


今日はしんどいな
めんどくさいな
天気が悪いな
生理痛やしな
明日早いしな




人には無数のネガティブな声が
舞い降りて来ます




そして
その声に負けて
ダメな選択肢を選んだとします




ジムをサボる
仕事をサボる
学校をサボる
習い事をサボる


約束を守らなかった
口だけになってしまった
仕事でミスをしてしまう
喧嘩をしてしまった
子供を怒り過ぎた、八つ当たりしてしまった



色々ありますよね




でも上記のような事が起きても

やり直せる機会
評価を取り戻せる機会
関係を修復する機会



ありますよね❓



例えば
トレーニングをサボる
宿題をサボる

言い訳ではないのかもしれないけど
仕事が忙しい
生活がバタバタしている
体調が悪い





などマイナス要因で
行動してしまう




これは仕方ない時もあります





しかし、これを続けない事が大切





休んだ分を別の日に予約し直したり
次の予約は必ず行くとか




そうする事で
取り戻せるし、自分の甘えてしまう部分を
律する事が出来ます




ただ一度でも甘い選択をすると
クセがつくのは事実です☝️



だからこそ
継続してるすごい人達は絶対に
習慣を途切らせる事はしない




人は甘い選択をする事も
厳しい選択をする事も可能




ただ甘い選択をしたとしても
人にはやり直す、取り戻す機会が常にある





是非
自分がやると決めた事を
習慣化する努力をしてみましょう👍







信頼関係の修復や取り戻すという感覚



70代のクライアント様のお話でね



リハビリで調子が良くなったお礼にと
ディナーに行ったんですよ


行きつけのご飯屋さんです



するとね



お客さんが自宅に帰ると
家が真っ暗なってたらしいのね




いつもなら旦那さんは起きてる時間



でも
真っ暗になってたのね



それを聞いた時に僕が言った一言




『旦那さんはヤキモチ妬いてるんですよ。
でもね、ご飯は行けば良いのよ。
その代わり寂しいしヤキモチを妬かせた分、帰った時やその翌日はいつもの倍感謝して愛情を
伝えたら良いのよ👍
男はそれだけで機嫌良くなるものよ』



って笑



何で私の半分しか生きてないあなたに
言われないとあかんのよっ

って言われたけど
納得したらしい笑






でもそんな単純な事で良いと思うんです




その『単純』な事が
出来ないから修復出来ないし
取り戻せない





気を遣わないって良い様に聞こえるけど
さじ加減




気を遣わな過ぎると
相手への敬意も薄れて
その人にかける思考回路、行動の順番も
後回しになっていく




接客もそう



親しき仲にも礼儀あり




これは自分に言い聞かせてます笑



付き合いが長いお客様は
たまに雑な接客をしてしまう



繊細なチェックをしない時もある
身体の癖も把握してるからある程度見たら
分かる様になってるのもあるんですが笑








気を遣わない関係は良いけど



気にかける事は忘れないように






これは常にトレーナーとして、人として
考えている事です🙇‍♂️





おわり