こんにちは🙂


阪神西宮のパーソナルジムREBOOTです



皆さん、筋トレって重さを挙げる事が
大切だと思いますか❓



実は答えは

YESでありNOであり複雑なのです



普段扱わない高重量を扱う事で
色んな効果が期待出来て
日常やスポーツのパフォーマンスが向上します




階段が軽く感じたり
立ち座りが楽になったり
スポーツの動作が改善したり
身体の個々の筋肉に意識が行くようになったり






私が筋トレを行う理由は



関節の機能の向上
動作を筋肉や関節単位で考えられるようになる
基礎代謝の改善
姿勢の保持
血流の改善



沢山の狙いを持って行います




特に
関節の機能の向上が大切



関節機能を向上させたいのに
めちゃくちゃなフォームのトレーニングって
意味ありそうですか❓




これに関しては
少なくとも私の考えでは
NOです




今回はベンチプレスを
例にしてみます






まずこちらを💁‍♂️










ベンチプレスにおいて
過度にアーチを作るために
お尻をベンチから浮かす




これによって関節の可動域は非常に狭くなります




大胸筋を鍛えて肩甲帯の機能を高めたいのに
高重量を
挙げたい為だけで
こういったフォームを教えたり
選択するのは少し違うと思います




高重量を挙げる事で
神経活動の改善など色んな効果を期待して
普段の正しいフォームでの
挙上重量を底上げしたい




そんな狙いなら正しいかと思います




根拠のあるトレーニングを
常に選択する癖をつけたい所ですね