無事にヨガセミナー終了致しました



現地枠とオンライン枠と同時進行




オンライン枠はやや
途中回線が途切れる事があったので
次回改善出来るよう尽力致します




セミナー前の山本先生の指導者に必要な要素

ミニ講義です





スタートしたヨガセミナー



テーマは

チャトランガ

ダウンドッグ



この2つを解剖学的に分解


そして、起こり得る怪我


そのメカニズム


予防法



そしてそれをまとめた指導展開








何故ヨガで
怪我が多いのか




今回の参加者の中には



『ヨガで怪我をした』

だから

怪我をしないヨガを学びたい



という気持ちで来られた方もいらっしゃいました




怪我が多い理由は





解剖学
スポーツ医学
ケガの知識
バイオメカニクス

色んな要素に分けて動作を
分解する癖を付けていない事



もしくはその方法が分からないという事



中にはそこに気付いて勉強を
してるインストラクターさんもいます



ですが圧倒的に少ない



ダウンドッグで
怪我をする箇所


いくつ思い浮かびますか?


出来るようにする為に

いくつに分解して指導出来ますか❓






昨日来られた先生方は
本当に意識が高い方ばかりで尊敬しかありません




こんな指導者で溢れれば
大好きなヨガで怪我をする事も
怪我をさせてしまう事も
無くなるでしょう




大好きなスポーツでクライアント様や選手が
怪我をしてしまわないように
私達指導者が勉強を怠ってはいけません




次回もアスレティックトレーナー
鍼灸師
柔道整復師が
手がけるセミナーを
展開していきますのでよろしくお願い致します🤲