やっぱり早い方がいいです。 | 横浜市港北区 日吉 綱島 高田 村上はりきゅう治療室のブログ

横浜市港北区 日吉 綱島 高田 村上はりきゅう治療室のブログ

日々考えていること、感じたことを書いてみたいと思います
                                     


テーマ:
村上です。


逆子(骨盤位 頭が上の状態)を
頭位(正常な頭の位置)にするには、

出来るだけ早い週数で
治療を始めた方が直りやすいです。


ただし、初産婦か経産婦かでも違いますし
お腹が張りやすいかどうかでも違います。

36週過ぎたとしても
逆子になったり元に戻ったりと
結構動く場合は直る可能性があります。


でもやはり、

物理的に考えた場合、
週数が早い方が赤ちゃんはまだ小さく
お腹の中でのスペースに余裕があります。


そういう訳で、
28週を過ぎて逆子となった時点で
治療を始めるのが理想です。

心と時間とお腹に余裕があるうちに
治療を始めましょう。
 



鍼灸師 むらかみけいいちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス