山陰地区(鳥取、島根)のさとう式リンパケアサークル「リンパケアサークルゆるふわ」のブログ

山陰地区(鳥取、島根)のさとう式リンパケアサークル「リンパケアサークルゆるふわ」のブログ

「リンパケアサークルゆるふわ」では、山陰(鳥取、島根)各地でさとう式リンパケアを多くの人に知っていただき、活用していただく活動を行っていきます。


テーマ:

こんばんは、
リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

 

新聞記事にこんなものが載っていました。

 

鳥取県内では、前年比9倍って、、、

 

 

9倍ですか!!!

 

 

こりゃ、かなりの方が

 

「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」

「目のかゆみ」「頭痛」など、

 

お困りの方が出るのではないかな、

と思っています。

 

 

私も以前「花粉症」の症状で、

かなり苦しみました。

 

私が特に苦しんだのは、

 

「鼻づまり」です。

 

 

ピーク時には、

鼻の穴に指が入らないくらい、

鼻の穴が腫れてしまうくらいの「鼻づまり」でした。

 

これくらいの「鼻づまり」だと、

 

鼻呼吸ができないのはもちろんですが、

夜寝るときが一番つらかったです。

 

こんな状態でも、鼻水は出てきます。

 

花粉症の鼻水って、

サラサラとして、

すごく流れてしまうじゃないですか。

 

その鼻水が、寝てる時に、

口へ流れてきて、

むせてしまいます。

 

こんな状態ですので、すぐに起きてしまいます。

 

口へ流れてこないように、

座るような姿勢で、寝ます。

 

でも、そんな姿勢なので、すぐに目が醒めてしまう。

 

などを繰り返し、

花粉症の時期は、あまり寝れず、

常に寝不足でした。

 

そんな状態でしたが、

今ではすっかり良くなりました。

 

しかし、治ってはいません。

 

今でも、

「鼻水」「鼻づまり」などの症状は出ます。

 

しかし、マシになりました。

 

「鼻づまり」にはなりますが、

 

鼻の穴が腫れて、

指が入らないくらいにはならないくらい、

マシになりました。

 

「鼻づまり」にはなりますが、

 

鼻呼吸ができるくらい、

マシになりました。

 

「マスク」と「点鼻薬」をつかわなくてもいいくらい、

マシになりました。

 

今年はどうなるか分かりませんが、

今年もマシになっていると思います。

 

花粉真っ只中、シーズン真っ只中には、

なかなか良くなりませんので、

今からのセルフケアが良いです。

 

お悩みの方は、今からのセルフケアしましょう!

 

それでは。

 

 

予告

 

来週のメルマガで「花粉症について」を配信していく予定です。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01

 

興味のある方は、今のうちに登録しておいて下さい。

 


テーマ:

もうすでに1月5日ですが、

新年のご挨拶を。

 

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

元旦は毎年恒例なのですが、

 

初詣で、

氏神様である「皆生温泉神社」

 

そして、ご縁結びの初詣、

「出雲大社」「美保神社」の両参り

に行ってきました。

 

そして、帰ってから、

雑煮やお節で食事、

という流れなのですが、

 

この日が少し寒かったからか、

昨年の疲れが新年に出てしまったのか、

 

新年早々に、

熱を出して、

寝込んでしまいました。

 

1月5日になり、

ようやく体調が本調子に戻ってきました。

 

やっぱり身体が資本で、基本ですね。

 

2019年も

肉体的なアプローチを

しっかりとお伝えしていきたいですし、

 

お伝えしていける人を育てていきたい

とも思っています。

 

そのための講座が1月8日(火)にスタートします。

 

少人数でのスタートなので、

こういうことはできないなら、

こういうふうにしていこう、など、

 

いろいろな可能性があり、

こういうこともできるな、という具合に、

新しいことを試していきたいと思っています。

 

新しいことをする、というのは

とても好きなので、とても楽しみです。

 

それでは。

 


テーマ:

おはようございます、

リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

 

今日は、本当に久々になるのですが、

昨日Youtube動画を撮影し、配信しました。

 

 

 

 

こちらのブログ、

もしくは、さとう式リンパケアのBlogをご覧の方でしたら、

すでにご存知の内容だとは思います。

 

ご存知の内容ではございますが、

 

まだ知らないご友人の方へ、だったり、

ご自分の復習のために、などに

ぜひご活用ください。

 

すでに次回のリクエストも頂いていて、

 

次回の動画は、

「ポッコリお腹のセルフケア」

をご紹介する予定です。

 

気になる方は、是非チェックしておいてください。

 

それでは。

 

 

追伸

 

リンパケアサークルゆるふわでは、

メルマガを発行しております。

 

不定期配信ですが、ほぼ毎日メールをお届けてしております。

 

ブログの内容だけでは物足りないという方は、

こちらから登録してください。

 

http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01


テーマ:

こんにちは、

リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

 

昨日はご縁をいただき、

静岡県掛川で

「身体操作講座」と「練習会」を開催しました。

 

たくさんの方にご参加いただき、

ありがとうございました。

 

「身体操作講座」では、

 

さとう式リンパケアの理論

「支持筋は屈筋」に注目し、

屈筋をどう使うのか?

 

「筋肉をゆるめる」に注目し、

相手の力(緊張)を解くやり方

 

について、

学び、

実際に練習していきます。

 

理論について座学を行い、その後は実践です。

 

こんな感じでデモをして、

 

あとは、実際にやっていただく、

それを何度も練習していく。

 

1日だけでの習得は難しいでしょうが、

ぜひ、日常で活用していただけると嬉しいです。

 

すると、徐々にできるようになっていくと思います。

 

また今度お会いした時に

実際にやっていただいていたり、

お役に立てているようでしたら、嬉しいです。

 

 

静岡県での講座は初めてだったのですが、

静岡県に行った事自体初めてでした。

 

以前より言っているのですが、

 

目標の一つに、

「全国47都道府県で講座をする」

というのがあり、

 

全国制覇へ一歩近づきました。

 

また、このような機会がいただけることを楽しみにしております。

 

それでは。

 

 


テーマ:


 

おはようございます、鷲見です。

 

昨日の佐藤先生のブログなのですが、

読んでいて、

 

特に「Win-Winの関係」という部分で、

 

このシーンを思い出しました。

 

 

Win-Winではなくて、

周りに小さなLoserを作って、

自分一人がWinnerになること

 

Win-Winの関係を構築するって、

かなり難しいですよね。

 

正直に告白しますが、

私は癖として、

どっちかをLoserにしがちです。

 

自分がLoser

 

もしくは、

 

相手がLoser

 

どちらかはWinnerになるので、

幸せな人になれる人はいます。

 

でも、やっぱり嫌ですよね。

 

なんとなくだけど、

気分が良くない

釈然としない、

 

何より楽しく、幸せな世界ではないですよね。

 

なら、どちらもWinnerになる

そんな楽しく、幸せになれるように

行動していきたいです。

 

佐藤先生のブログを読んでいて、

ちょっと感じたことを書いてみました。

 

 

追伸

 

リンパケアサークルゆるふわでは、
毎日メールマガジンを発行しております。

「さとう式リンパケア」についての理論やセルフケア、
私、鷲見が気がついたことなど、を発行しております。

興味のある方はこちらのフォームから登録してください。
http://qev.y-ml.com/form_if.cgi?type=5&id=mail01

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス