山陰地区(鳥取、島根)のさとう式リンパケアサークル「リンパケアサークルゆるふわ」のブログ

山陰地区(鳥取、島根)のさとう式リンパケアサークル「リンパケアサークルゆるふわ」のブログ

「リンパケアサークルゆるふわ」では、山陰(鳥取、島根)各地でさとう式リンパケアを多くの人に知っていただき、活用していただく活動を行っていきます。

こんばんは、

リンパケアサークルゆるふわの鷲見です。

 

 

明後日、いよいよ今年最大のイベントと言っていい

「断捨離×さとう式リンパケア」のコラボイベント本番になります。

 

断捨離×さとう式リンパケアスペシャルコラボトークライブ 〜住まいとカラダの空間をもっとクリエイティブに!!〜 の参加申し込みはこちら

 

26日24時に受付終了になります。

 

お申し込みがまだの方は、是非チェックしてみて下さい。

 

 

今日も断捨離のやましたひでこ先生のブログをご紹介します。


やましたひでこ先生の言葉は、

何だか、ス〜っと入っていくように感じるので、

本当に不思議です。

 

そして、私が気づけない部分を教えていただけます。

 

ぜひ、ご覧ください。

 

 

今日のやましたひでこ先生のブログでのキーワードは「離」

(※よく拝見すると、秋分の日からでした)

 

私の今日のキーワードも「離」

 

本当に偶然なのですが、

「離」のシンクロニシティ

 

最近、断捨離とさとう式リンパケアのコラボイベントのことを気にしているので、

それで、なったかもしれません。

 

ただ、少し違うのは、

 

やましたひでこ先生の「離」は「断捨離」の「離」

 

私の「離」は「守破離」の「離」

 

 

今日、久々に空手の稽古をしていたのですが、

その時に「守破離」について、

いろいろ考えたりしていました。

 

守破離とは、

「守る」「破る」「離れる」

 

型を「守る」

型を「破る」

型を「離れる」

 

ただただ「守る」

そして、「守る」ことを「破る」

結局、「守る」ことからも「破る」ことからも「離れる」

 

ということを意識しながら稽古していたのですが、

 

でも、これって、型だけじゃなく、

 

間合い

自分、相手

緊張や脱力、などなど

 

他にも色々あると思うんですが、

また稽古を通じて、

必要な時にただ感じるんだと思っています。

 

この感覚で楽しみながら、

これからの稽古も

これからの講座も、

そして、明後日のコラボイベントも楽しみたいと思います。

 

 

明後日ご一緒される方、

 

やましたひでこ先生の「空」

佐藤青児先生の「空」

 

を、ぜひ、存分に楽しみましょう。