身口意 | 医療福祉業界に改革を起こす波乗り社長の本音ブログ

医療福祉業界に改革を起こす波乗り社長の本音ブログ

インターナショナルケアバンク セントスタッフ株式会社代表
 片山直樹のBLOG 日々の生活からピックアップしてお届けします。


テーマ:
『身』やっていること(行動)

『口』言っていること(言葉、思考)

『意』思っていること(心、意識、フォーカス)

身口意の3つが揃っていれば、自分がやろうとしたことが成し遂げられる。

逆に、身口意がバラバラになっていれば失敗するというシンプルな法則です。

こんにちは。医療、福祉のインターナショナルケアバンク セントスタッフ 片山直樹です。

新年度のテーマは、『身口意』にしたいと思います。

新しい理想の自分が言う言葉を口にし(口)、心の中で新しい理想の自分をイメージ出来ていて(意)、新しい理想の自分がやるべき行動を続けている(身)

身口意を一致させることが出来るだけで、心で望んだこと、頭で考えたことが自然と実現していけるようにして行きたいと思います。


昨日は、平成31年度(令和元年) 入社式を、
無事に執り行いました。
新入社員16名です。



入社式前夜祭の日曜日には、銀座でディナーパーティーをしました。

みんな目がキラキラしていて、ヤル気に満ちていて、こちらも元気いっぱいになりました!

本当に毎年毎年、人柄が良く、人間味豊かで、そして『謙虚で素直』な人達が入社してくれて、有り難い限りですチョキ

有り難い→有ることが難しい。
つまり、「滅多にないこと」

厳しい環境にあろうとも、絶好調の環境にあろうとも、『ありがとう』と言える人間でいよう!と、社会人としての心得のところでは、1部話させて頂きました。

そして、「世のため人のために役立つことをなすことが、人間として最高の行為である」
社会的意義、社会貢献性を常に思考して行きましょう!とも。

令和元年入社の16名は、セントスタッフ20周年の年に内定式を行い、日本国の新元号が決定した日に入社式と…
色んな意味で、タイミングや縁を引き寄せる人達なんだなと思っています。

これからの主役は皆さんです!
会社も業界も若いパワーで、グイグイ引っ張っていって下さいね!
そして、医療、福祉サービスの向上に貢献して下さい。
期待しています💪

セントスタッフ全社員、スタッフの皆さま。
新元号『令和』と共に、新年度がスタートしました!

社員全員で、『日本で一番尊敬される会社』を目指し、今年度も大いに飛躍して行きましょうビックリマーク











波乗り社長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ