1 の続きです。



・握り鮨 本鮪大トロ

お腹の部分

美しく、また入りすぎてない

アブラのってて、つるりん!

といただけます。おいしー





・本鮪 中トロ

背中の部分

赤身が強そうにみえましたが

しっかりトロでした!


 

 

・平目昆布じめ

ヒラメのだししょうゆつけ

さっぱりした味わい


 

 

・金目鯛ヅケ 

皮だけ炙られてます、

キンメがきいてます。




・鮪赤身ヅケ 柚子胡椒添え

赤身がマグロで一番好き、

柚子胡椒とあうとは。



 

・新子  

コハダの子供 夏を告げる魚、

だそう。すだちの皮がさっと

けずりかけられていて

爽やか!の一言。


 

 

・白烏賊  竹炭の塩かけ

すだちがかかっていて鼻を通り抜けます!





 

・穴子

柔らか、フワフワ!




 

・雲丹

N25というカルーガチョウザメ、

アムールチョウザメのかけあわせのキャビアのせ



30gで約18000円!この雲丹の上に乗ってる

だけで〜なんて考えてしまいますが

それもふっとぶ雲丹とキャビアのマリアージュ!

こちらのキャビアは通常のより

塩味控えめな印象でした。

 

 

・甘海老の昆布じめ

甘かったー写真とりわすれてます汗





・漬物(ベったら漬け、山牛蒡)

さわやかな漬物



 

 

・鉄火巻き

パリパリ海苔な

鉄火巻きでした!





・玉子  

カステラのような卵!

また美味しい!





・汁物

赤出汁がきいてました!




 

・甘味

ボへミアンプリン

さっきの卵とにてる!

けどたしかにプリン、

バケットをつかうそうですが

感じないくらいフワフワ〜



・お茶



と、かなりな

ボリュームで食べ応え

バッチリです。

 

何より、自ら、

日本一話しやすい寿司職人、

と言ってらっしゃる黒澤大将は

実際、親しみやすく

話題も豊富!

  


政治家のSPはどうして

みーんなオールバックなんだろうか、

なんて話題で盛り上がったりしました!笑


 

最初から最後までたくさん

お話しながら

楽しく食事できました♫

 


一人でカウンターで

いらっしゃる方もいましたが

黒澤大将だと初めてでも

打ち解けて絶品おすしいただける

かと思います!

 

 

 すし尽誠

 

 

こちらも💁‍♀️

 

インスタグラム

 

食べログ

 

Twitter