心象音楽家 福本ゆめ

心象音楽家 福本ゆめ

二胡奏者 作曲 詩人 読み語り

おはようございます♫

今朝は、とっても早起きです!

3:00にすっくと目が覚めて、かれこれ2時間近く

あれやこれやと...笑

 

ところで、今年はやっぱり凄い歳なんだな〜

と、改めて実感している今日この頃ですラブラブ

 人間覚悟を決めて、本筋に意識を向けると多くの応援、そして空の上のプロヂューサーからも

スケジュールを組んでいただけるものなのですね...

 

10月3日の舞台がまさにそれなんだと思うのですが.、

ご案内させていただきますね!

 

 空間花彩人「丹羽恵子さん」とご一緒させていただきます💐

9/6は、その打ち合わせと軽いリハーサルに京都へ行ってまいりました♫

 

 

会場は、豊臣秀吉と正室・ねねが愛した街、

高台寺に佇む料亭「高台寺 十牛庵(じゅうぎゅうあん)」

数寄屋造りの歴史ある建造物に、平安神宮や円山公園、無鄰庵(山縣有朋別邸)など多くの

名庭園を手がけた近代日本庭園における匠"植治”の名で知られる庭師七代目小川治兵衛による

お庭。

 

その素晴らしいお庭を背景に二胡を弾かせていただける贅沢は、

どれほどの価値かのか?

はたまた、ご褒美なのでしょうか?
ちょうど誕生日月でもありますし、20周年のお祝いをいただいたのかしら乙女のトキメキ
と最近は思い始めています...


 更に、この日のお衣装は、画家山口カトリーヌさんが手掛けてくださることに...

花、絵、音が三位一体となったステージ、考えただけでも鳥肌たちそうです。

 

本当に感謝してもし尽くせませんキラキラ

 

 

 

 

 このご縁をくださった、素敵倶楽部の今井香さん本当にありがとうございます。

 

香さんは、妄想を現実にする不思議なお力のある方。

と、思っていますが、今回の企画も始まりは香さんの妄想でした。
でもただの妄想ではなく、香さんの妄想、言葉短に送ってくださるメールは、

私は、宇宙からのメッセージと思っています。

 

なので、約1カ月後のこのステージ

私は、何者でもない私で、天の音光を奏でさせていただきたいと思っております✨✨✨
 


 このブログが、この日に、この場所でご縁のある方に届きますように....乙女のトキメキ

8月31日

 

第三回目の苫小牧教室「発表会&コンサートコンサート」を無事に終えました。

 

こちらのお教室は、2011年スタート!

今は閉鎖された道新文化センターからのスタートで、

継続されている生徒さんは、今年で8年目の皆さまです音符

 

もう、8年もご一緒させていただいていると、いい感じに心が溶け合って

お稽古の時間は、それはそれは楽しく毎回がプチ漫才や笑で弾けてますルンルン

 

そんな生徒さんとほぼ1年という歳月をかけて仕上げたプログラムの発表は

毎年大きな感動をいただき胸が熱くなります。

その中に、今年は北見と函館の入門クラスの生徒さんも混ぜていただきましたので

さらに和気藹々と盛り上がったものとなりました乙女のトキメキ

 

二部のコンサートでは、昨年にひき続き函館から「小田桐陽一」さんをお招きし

福本ゆめとのコラボステージを展開!

9月21日発売となる、詩の朗読と音楽のNEWアルバム「ある日の私」を全曲ご披露させていただきました。

 

さらには、休憩の時間に、

今年3月からお世話になっているパーソナルトレーナーのshihoさんの友情出演で

「ゆるほぐし&ちょこっと筋肉運動」を照れ

会場全体で、運動している様子がとっても微笑ましく、いいお時間でしたピンクハート

 

と、

手作り感満載ではありますが、たくさんのプログラムを無事にこなせたのは

ご参加くださったスタッフの皆さまのお陰と心から感謝申し上げます。

 

出逢いは宝

私もそうですが、大人になって心を通わせることのできる仲間に出会えることは

奇跡に近いくらい貴重なことですよねキラキラ

 

これも全ては、二胡が引き合わせてくれたご縁です。

心から感謝申し上げますキラキラ

 

 

出演  二胡と朗読:福本ゆめ

    パーカッション:小田桐陽一

    パーソナルトレーナー:宮田志帆

    かげアナウンス:鈴木みち子

    写真:菊地美佳子

    苫小牧「夢二胡」門下生

    札幌「二胡studio 唯」アシスタント

 

ご来場くださいました皆さま

ご支援/ご協力くださった皆さま 

 

出演者一同 心からお礼お申し上げます

ありがとうございましたハートラブラブ